面接型入学試験(Ⅱ期)

面接型入学試験 面接のみで受験できる
面接型入学試験面接のみで受験できる

面接内容、これまでの生活状況、調査書などを総合的に評価します。

すべての学科・コース共通の科目で入学試験を実施します。
この入学試験では、高校までの基礎的な学習に実直に取り組んできた継続力や芸術に限らず、部活動をはじめ、ボランティア活動など情熱を持って打ち込んだものがあるか。また、本学で自分を成長させようとする意欲があるかを見ます。

受験から入学までの流れ

01

コースを選ぶ

受験したいコースを選んでください。

すべての学科・コースの中から自由に2コースまで併願できます。併願する場合は、志望順位を決めてください。

-検定料
・1コース出願の場合…35,000円
・2コース併願の場合…40,000円

※何科目受験しても検定料は変わりません。

※夏期あるいは秋期コミュニケーション入学において体験授業を受講した方は、検定料が無料となります。
エントリー結果通知に同封の「検定料免除票」を入学願書に貼付してください。

※「検定料免除票」の再発行はできませんのでご注意ください。

02

試験内容

個人面接形式

試験内容についてはこちら

※1人の面接時間は約20分程度です。

03

試験会場を選ぶ

受験する会場を選んでください。

面接型入学試験会場についてはこちら

04

出願する

2018年
1/5(金)〜1/17(水)※1

※消印有効

「入学願書」に必要事項を記入し、大学へ提出してください。

-出願に必要な書類
入学願書・写真・検定料納付票・調査書

※2コース併願する場合、調査書は2通提出してください。

-出願方法
(1)郵送
本学所定の封筒に出願書類を同封し、簡易書留速達で郵送。
(2)持参
本学所定の封筒に出願書類を同封し、入学課窓口へ直接提出。
○窓口受付時間 月~土9:00~17:00(日・祝休)

検定料についてはこちら

※1. 現在配布している「京都造形の赤本&入試ガイド」に掲載されている日程は予定であり、WEBサイト及び7月中旬頃に配布される「募集要項」の情報が正式な日程です。

05

受験票を受け取る

受験票を大学より郵送、合否発表まで大切に保管してください。

※受験票は郵送にて発送します。発送時期は出願締切日以降となる場合があります。

※受験票は受験時に持参してください。

※試験日の3日前になっても受験票が届かない場合は、入学課までお問い合わせください。

06

試験日

2018年
1/31(水)

各試験場にて実施

試験会場の詳細はこちら

07

合格発表

2018年
2/13(火)

<2月13日(火)通知投函>

合否結果通知が大学から届く

合格者には「入学手続書類」が届きます。

※10:00に大学ホームページにて、合格者受験番号一覧を公表します。

評価ポイントについてはこちら

08

入学手続

2018年
2/26(月)

※一括納入のみ

入学手続金を納める

入学手続締切日までに入学手続金を納め、入学手続を済ませてください。

評価ポイント

面接内容、これまでの生活状況、調査書などを総合的に評価します。

試験内容・試験時間

個人面接形式(1人の面接時間は約20分程度です。)

※集合時間・受験時間の詳細は受験票で案内します。

面接において、自己アピールのための制作品・資料(芸術に関するもの以外でも可)等の持ち込みを認めます。

※自己アピールの作品資料などを持ち込んだ場合の自己アピール時間は、5分程度を目安とします。試験官の指示に従ってください。

※機材や電源等は用意しません。

※制作品・資料等は全て持参するものとし、事前に試験会場へ送付することはできません。

服装は自由です。

検定料

1コース出願の場合…35,000円
2コース併願の場合…40,000円

※夏期あるいは秋期コミュニケーション入学において体験授業を受講された方は、検定料が無料となります。エントリー結果通知に同封の「検定料免除票」を入学願書に貼付してください。

※「検定料免除票」の再発行はできませんのでご注意ください。

試験会場

- 会場
京都造形芸術大学
- 所在地
京都市左京区北白川瓜生山2-116
- アクセス
JR京都駅より
A1のりば・市バス5系統/岩倉行「上終町京都造形芸大前」下車(所要時間約50分)
地下鉄「北大路駅」(北大路バスターミナル)より
赤Bのりば・市バス204系統循環 銀閣寺方面「上終町京都造形芸大前」下車(所要時間15分)
(※地下鉄北大路駅へは地下鉄京都駅より15分)
京阪「出町柳駅」より
市バス上終町3系統/上終町京都造形芸大前行「上終町京都造形芸大前」下車(所要時間約15分)
(※バス停は今出川通沿いです)
叡山電車(京阪出町柳駅乗りかえ) 茶山駅下車、徒歩約10分
阪急「河原町駅」より
河原町Hのりば・市バス5系統/岩倉行 「上終町京都造形芸大前」下車(所要時間約30分)
河原町Gのりば・市バス上終町3系統/上終町京都造形芸大前行 「上終町京都造形芸大前」下車(所要時間約30分)
  • ※所要時間はあくまで参考としての標準時間です。天候や交通事情により変わりますのでご注意ください。
  • ※本学には駐車場がありません。車・バイクでの来学はご遠慮ください。
京都会場の地図
- 会場
京都造形芸術大学外苑キャンパス
- 所在地
東京都港区北青山1-7-15
- アクセス
JR総武線「信濃町駅」より改札を左折、徒歩5分
東京メトロ半蔵門線・銀座線・都営地下鉄
大江戸線「青山一丁目駅」0番出口より、徒歩約10分
東京会場の地図

よくあるご質問

質問 回答
デッサンや美術の勉強をしたことがありません。エントリーや出願は可能でしょうか。 可能です。
公募制推薦入学試験、一般入学試験科目の中には「国語・英語」「小論文」といった科目もあります。また、大学センター試験利用入試では得意な科目を選んでください。ただし、入学試験に使うかどうかは別問題として、「デッサン」を学ぶことをお勧めします。デッサンにおいて養われる基礎造形力(観察力や表現力、描写力、空間構成力)は、どのコースに入学されても大変意義のあるものだからです。
コースを併願することはできますか。 2コース併願することができます。
併願を希望する場合は、志望順位を決め、入学願書に記入してください。併願した2コースともに合格基準に達した場合は、第1志望コースのみ合格となります。
エントリー票・受験票はいつ受け取れますか。 出願後、試験日までに大学より郵送します。合否発表があるまで大切に保管してください。受験票の発送は、出願締切日以降となる場合があります。
検定料はいくらですか。 検定料については、こちらをご参照ください。
※夏期・秋期コミュニケーション入学において体験授業を受験された方は、検定料が無料となります。夏期・秋期コミュニケーション入学の結果通知に同封する「検定料免除票」を入学願書に貼付して出願してください。
入学試験過去問題を見ることはできますか。入学試験結果を見ることはできますか。 2017年度入学試験の過去問題は、こちらで公開しています。
※著作権により公開できない場合もあります。過去問題の配布は行っておりません。オープンキャンパス開催時には、前年度の入試問題の閲覧コーナーを設けています。
※2017年度の入学試験結果もこちらで公開しています。
試験会場の下見はできますか。試験時の昼食について教えてください。 試験会場の詳細はこちらをご参照ください。
入学試験実施会場の見学や下見はできません。また、入学試験の会場は、試験日当日案内所にてご案内します。

試験時の昼食について
【京都会場】大学学生食堂、カフェをご利用いただけます。昼食を持参された方は昼食場所をご利用ください。
【地方会場】昼食をご持参いただくか、試験会場周辺の飲食店をご利用ください。また、昼食時は試験会場の一部を昼食場所として設営いたします。
受験時の付添者は入場できますか。 付添者が試験の会場に入ることはできません。京都会場のみ、受験者の付添の入場を認めます。ただし、試験教室に入ることは禁止です。地方会場には付添者の待機場所のご用意はございません。
試験を受けるための宿泊予約はできますか。 受験時の宿泊の予約は、JTB(京都支店)を通じてご紹介しています。詳細はこちらから。
地方会場の宿泊予約も、直接JTBへお問い合わせください。
尚、季節により満室となる場合もあります。事前にお申込をいただきますようご案内します。申込締切日がございますのでご注意ください。

 

 

未経験からでもダントツ成長できる京都造形

 

 

シロくま先生に質問/相談[シロくま先生のSTUDIO]

 

 

オープンキャンパス開催!

京都造形芸術大学 吉田編集長Twitter 吉田大作 編集長が受験生のみなさんのために365日毎日お届けしています!

京都造形芸術大学 公式Twitter大学の最新情報を発信中気軽にフォローしてね

LINE 京都造形芸術大学、ラインはじめました。

国語・英語 (1時間30分)

【試験内容】
「国語総合」・「国語表現Ⅰ」(古文・漢文を除く)および「英語Ⅰ」・「英語Ⅱ」の範囲から出題。課題文章を読み、関連の設問に解答(マークシート)。

【配点】
200点

【携行品(使用可能用具)】
筆記用具(HBの鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム、鉛筆削り)

【大学準備物】
問題用紙、解答用紙(マークシート)

<評価ポイント>
基礎的知識・文章理解力。

鉛筆デッサン -静物- (3時間)

【試験内容】
与えられたモチーフを自由に配置し、B3画用紙に鉛筆でデッサンする。

【配点】
200点

【携行品(使用可能用具)】
鉛筆、消しゴム(ねり消し含む)、羽ぼうき(製図用ブラシ含む)、カルトン、カルトン用クリップ、鉛筆削り用具、デスケル、はかり棒、擦筆、ティッシュペーパーおよびガーゼ(袋から出して使用)

【モチーフ・課題の公表内容】
紙コップ(白色3個)とモチーフ1種

【大学準備物】
問題用紙、モチーフ、解答用紙(B3画用紙)、 下描用紙(A3白紙)1枚、 下敷用紙(B2ケント紙)1枚

<評価ポイント>
構成力・観察力・表現力(描写力)を総合的に評価。

鉛筆デッサン(静物)

鉛筆デッサン -手- (3時間)

【試験内容】
B3画用紙に手を鉛筆デッサンする。

【配点】
200点

【携行品(使用可能用具)】
鉛筆、消しゴム(ねり消し含む)、羽ぼうき(製図用ブラシ含む)、カルトン、カルトン用クリップ、鉛筆削り用具、デスケル、はかり棒、擦筆、ティッシュペーパーおよびガーゼ(袋から出して使用)

【モチーフ・課題の公表内容】
手を描く。

【大学準備物】
問題用紙、解答用紙(B3 画用紙)、 下描用紙(A3 白紙)1 枚、 下敷用紙(B2 ケント紙)1 枚

<評価ポイント>
構成力・観察力・表現力(描写力)を総合的に評価。

鉛筆デッサン(手)

小論文 (1時間30分)

【試験内容】
与えられた文章について自分の考えを論述する(600~800字)。

【配点】
200点

【携行品(使用可能用具)】
筆記用具(鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム、鉛筆削り)

【大学準備物】
問題用紙、解答用紙、 下書用紙(A4白紙)2枚

<評価ポイント>
問題文の理解力、日本語の表現・表記の妥当性、文章の構成力、設問に対する回答内容。