Main menu:

検索

2011年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

リンク

実際に体験することの大切さ~通学部オープンキャンパス

皆さん、こんにちは。
中西です。

本日の京都もあいにくの雨です…

実は、一昨日、昨日は通学部のオープンキャンパスだったのですが、
曇ったり、雨が降ったりというお天気でした。

そんな中でも、全国各地から高校生・受験生の皆さんが来てくれました。

ご来場頂いた皆さん、本当にありがとうございました!!

学内をぐるっと一周。キャンパス見学ツアーの様子。

また、同日に通信教育部のスクーリングも開講していましたので、朝から、
通学部の学生も通信教育部の学生も登校し、にぎやかな週末となりました。

通信教育部には、全都道府県に在学生がいる、ということを以前にお伝えしたことがありましたが、
もちろん通学部の学生も、全国各地から本学に集まってきています。

ですので、大学の様子を自分の目で見たり雰囲気などを確かめるために、
朝早い、始発の電車に乗ってオープンキャンパスにお越しになる方や、
前日に京都入りしてお越し頂いている方もたくさんいらっしゃいました。

情報デザイン学科のワークショップの様子。

歴史遺産学科のワークショップの様子。

やはり、自分の進路、しかも通学部の学生にとっては社会に出るための大切な4年間を過ごす大学ですので、
本当にしっかりと、いろんな部分を見ているようです。

授業内容のこと、就職のこと、クラブ・サークル活動のこと、下宿のこと、
そして入試のこと……

個別相談でいろいろなご質問にお答えしておりましたが、最後に、

「今日初めて大学に来たのですが、たくさんのことが知れてよかったです。
 また、先生や学生の方とお話しをして、入りたいと思いました!!!」

と言って笑顔で帰っていく様子を見ていて、私もとても嬉しかったです。

個別相談ブースの様子。

パンフレットやホームページ、その他の広告など、いろいろな場面で大学のことを知って頂く機会はありますが、
よりリアルに知るには、実際にその場所に自分が行って、聞いたり、見たり、感じたりすることが必要だと思います。

そして、どんな場面でも当てはまると思いますが、最終決定するには、
自分がその環境、その場所にいることが、きちんとイメージできるかどうかだと思います。

本学通信教育にご興味をお持ち頂いている皆様に向けた説明会は12月からの開催予定となりますのでまだ先ですが、その時はぜひ、実際にお越し頂いてご検討いただけると幸いです。

もちろん、それまでにも、このブログ等でいろいろな大学の様子をお伝えしていきますので、楽しみにしていてください!

投稿者:入学課 中西