Main menu:

検索

2012年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

リンク

パンフレット取材〜情報デザインコース

皆さま、こんにちは。
中西です。

先日の土曜日は仕事で埼玉に、日曜日は実家の和歌山にと
お盆もバタバタしております。

土曜日は、最近随時お話ししております、次年度の入学を
ご検討頂いている皆さまにお送りするパンフレットの取材で
埼玉に行っておりました。

取材にご協力頂いた卒業生の方も、とても丁寧に色々とお話し
くださったので、「今日の取材も良かったな〜」と思いながら、
新幹線に乗ろうと東京駅まで来ると……

なんと、大雨の影響で止まっておりました。。

結局、1時間程度遅れての発車になっていたので、
いつもは急ぎ足で過ぎ去る東京駅の中を、じっくり
見て回ってきました。

さて、皆さまはどんなお盆休みを過ごして
おられるのでしょうか?

京都では8月16日、いよいよ今年も五山の送り火の日が
近づいてきています。

当日は、学内関係者と学生さんの希望者と一緒に
鑑賞会を行いますので、その様子などもまた、
ご紹介しようと思います。

さて、先ほどもちらっとお話しましたが、
今回もパンフレット取材の様子を少しご紹介。

今回は、3年次編入学で情報デザインコースに入学をし、
最短の2年間でご卒業されたという方を取材してきました!

取材中の様子。

実はこの方の卒業制作作品、展覧会の時に
「おもしろい作品だなー」と思って見ていたので、
今回、その作品を制作した方にお話を聞けるのが
とても嬉しかったです。

この方の卒業制作は「カミサンスイ」という、
箱の中に紙で枯山水を作る、という非常に面白い作品です。

「カミサンスイ」のつくり方講座。

 

そして、こんな作品も。

大きな作品。

非常に大きな「カミサンスイ」。

この大きな作品は、学生さんがお父様と一緒に作られた
思い出深い作品なのだそうです。

今回の取材の中で特に印象的だったのが、
「家族や周りの人の協力」でした。

仕事や家事との両立をしながらという方が大半の
本学通信教育部では、「家族や周りの人の協力」が
切ってもきれません。

今回の学生さんも奥様が近くにいらっしゃる中で
恥ずかしそうにお話し頂きましたが、大学をやめたく
なるほどしんどかった時も、新しい作品の試作ができた
時も、話を聞いてくれて励ましてくれたのは奥様だった
と話しておられました。

また、卒業後に行ったグループ展には、会社の仲間や
上司の方にもお越し頂いたそうで…

素敵な話ですよね。

もちろん、通信教育部で学ぶ時だけが大事、
というわけではありませんが、支えてくれる方が
いることに感謝しながら、仕事に家事に、勉強に、
頑張って頂きたいと思います。

とても良い取材だったので、仕上がりが私も
非常に楽しみです!

投稿者:入学課 中西