4/4 『舞台芸術』最新号 発売!

4月 04日, 2017年
カテゴリー : 09.今月コノ場所コノ顔 

『舞台芸術』最新号が発売となりました!

舞台芸術20号   〈 二〇二〇年以後〉の舞台芸術

い

 

インタビュー 青柳正規氏に聞く「文化立国」という展望

 座談会Ⅰ 〈二〇二〇年以後〉の創造環境
■      
片山正夫×内野儀×長島確×相馬千秋司会:森山直人

座談会Ⅱ 劇場テクノロジーの変容
■      
服部基×堀内真人×杉山至×中屋敷法仁司会:森山直人
座談会Ⅲ 「芸術系大学」が切り拓くもの
■      
鷲田清一×建畠晢×やなぎみわ

特別対談 伝統演劇はどこに向かっているのか
■      渡辺保×渡邊守章


アンケート 
〈二〇二〇年以後〉の舞台芸術に必要なこと

 

舞台写真  やなぎみわステージトレーラープロジェクト『日輪の翼』
■        (新宮公演 2016年8月6日(土)和歌山県新宮港緑地)
       劇評  熊野で『日輪の翼』を観る 浅田彰


特別企画
 京都造形芸術大学四〇周年・京都芸術劇場一五周年記念企画
「三代目市川猿之助の世界」

 三代目猿之助と春秋座   市川右近×德山豊
 三代目猿之助の仕事    石川耕士
 三代目猿之助の功績~スーパー歌舞伎   四代目市川猿之助
 近代歌舞伎における三代目猿之助の位置   田口章子
 猿翁アーカイブについて

 

インタビュー 「大学の劇場」による創造プロセス
ポール・クローデル『繻子の靴』全曲上演にあたって
渡邊守章  聞き手:根岸徹郎

 

共同討議 ダンス・振付という行為
星野太×相模友士郎×平原慎太郎×きたまり 進行:山田せつ子

 

エッセイ    アクチュアリティとは何か?
―『CHITENの近未来語 2016年8月9日版』から考える    三浦基
論  考   不死への抵抗 ―研究プロジェクト「想起の空間としての劇場」から 八角聡仁
       〈オープン・ラボラトリー〉構想へ ―〈二〇二〇年以後〉をめぐるひとつの試論   森山直人
近代日本の能楽観とその遡源(その二)―「地謡」理解をめぐって―  天野文雄

 

企画・編集  京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター

ご購入はこちらから