Main menu:

検索

2018年2月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近のエントリー

カテゴリー

月間アーカイブ

リンク

  • その他

  • その他のブログ

  • イベント情報

  • 京都造形芸術大学案内

  • 本学で学びたい方へ

  • 気がつく人=デザイナー

    ども、ヨコちゃんっす。

    千尋ちゃんになんかムチャ振りされたんで、
    なんか言えないか考えてみたけど、

    “家宝は寝て待て”

    結局そうゆうことでしょうね。

    貰えるやつは貰えるし、
    貰えそうにない人は来年に向けて努力するか、
    “俺はお菓子会社には踊らされないぞ”って強がり言っておきましょう。

    そんなこんなで今日のお話。

    買い物したときに、商品が大きかったり多かったりすると袋に入れてくれますよね。

    そして、会計済みの目印に、袋の口をテープで閉じられますよね。

    この前某電器量販店で買い物をしたときに、
    やっぱり袋に入れてもらってその口をテープで閉じられるんですが、
    その店員さんはテープの一端をうちに折り曲げて、
    袋にくっついていない箇所が出来るようにして、
    開けるときに、ほんの少し簡単に開けられるように
    してくれました。

    別にその配慮がなくても問題なく袋は開くのだろうけど、
    そのちょっとしたことまで気がついて配慮出来るような人はすごいなあと思います。

    必要材料もコストも変わらないけど、
    相手を思いやる気持ちがプラスされただけで、
    使いやすいカタチに変わる。

    これって凄いデザインだと思いませんか?

    思いやりこそデザインに必要なものだと僕は思うのです。

    ほら、あなたもクラスの男子達に思いやりを持ってチョコあげてみませんか?

    きっとその日のクラスの空気を、心地いいものにデザイン出来ると思いますよ。

    投稿者:凌一(1年生)