Main menu:

検索

2018年2月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近のエントリー

カテゴリー

月間アーカイブ

リンク

  • その他

  • その他のブログ

  • イベント情報

  • 京都造形芸術大学案内

  • 本学で学びたい方へ

  • 編集長日記~NHKさんで替え歌を

    こんばんは。
    編集長です。

    バレンタインの記事を書いた翌日に、
    早速、一足早いチョコが届けられました。

    昨日のブログに書いたものだから、

    「これ、机の上に置いたら、また『要冷蔵が』とか言われそう」

    なんて言われながら、置かれていたかもしれません。

    インフォメーションセンターのキレイなお姉さまたちも、

    「あぁ、やっぱり編集長は人気なのね。私たちじゃ想いも届かないのかしら……」

    と嘆き悲しんでいることでしょう。
    そうでしょう。そうでしょう。

    というわけで、職場の皆さん。
    明日は受付横に、ダンボール箱を数箱を用意しておいたほうが良いかもしれません。

    さてさて、今日の本題に。

    本日、ブログ直通メールに、
    NHKの京都放送局さんから以下のメールが届きました。

    —————————————-
    京都造形芸術大学ブログ編集長様

    いつもブログ楽しく拝見させていただいております。

    NHKの番組のネタづくりのヒントになるような編集長の教養溢れる記事は、
    局内でも評判
    です。

    今年の大河ドラマは、京都の大学にゆかりもある、新島八重が主人公ですね。

    新島八重役の綾瀬はるかさんと言えば、
    綾瀬さんが映画『プリンセス・トヨトミ』のロケで、京都造形芸術大学に行ったとき、
    すぐそばでアテンドして滞りなく完璧に現場の段取りをつけていたのは、
    編集長だ
    とブログで拝見しました。

    必要以上に、綾瀬さんの近くにいて、
    鼻の下を伸ばしてうれしそうな顔をしていたとその後いろいろなところで噂になっていたとも耳にいたしました。

    そんな編集長に、お願いしたいことがあります。

    その大河ドラマに出演いただくのは可能でしょうか?

    良いお返事をお待ちしております。
    —————————————-

    なるほど。

    NHKさん申し訳ございません。

    お断りさせていただきます!

    編集長は、それならまずは紅白歌合戦の審査員が先です。

    ・・・・・・

    ・・・・・・?

    こんな編集長の妄想を勝手に書いたらさすがに怒られるか……

    念のため補足しておくと、
    ちゃんとメールをいただいてすぐにNHKのご担当者の方に電話したのよ。

    「もちろん、紹介します。ただ、普通に紹介してもあまり反応がないので、
    面白おかしく紹介しますけど、特に問題はないですか?」

    「まったく問題ありません」

    といわれたので、想像以上の脱線をしたのです。

    というわけで、本当のメールはこちら。

    —————————————-
    京都造形大学学生広報スタッフのみなさま(※註:そもそも編集長宛じゃなかった…..)

    突然のメールにて失礼いたします。
    NHK京都放送局では3月下旬(23日または30日深夜を予定)
    放送予定の「青春替え歌ショーロバミミ!捲土重来」という番組を企画しております。

    詳しくは下記HPをご覧いただけるとありがたいのですが。

    http://www.nhk.or.jp/kyoto/robamimi/index.html
    (京都放送局のトップページのバナーからもアクセスできます)

    一言で言うと視聴者(特に若い人、学生さんたち)のみなさんから替え歌(課題曲があります)を募集し、
    コンテストをしようというもの
    で、2月28日まで応募を受け付けております。

    そこでみなさんの大学で興味をお持ちの方がいらっしゃらないかと思いご連絡さし上げました。
    もし可能ならばブログで広報していただけるとありがたいです。

    募集対象に年齢制限はありませんので
    学生さんだけでなく、
    お知り合いで興味のありそうな方にお声がけいただければ幸いです。

    なにとぞよろしくお願いいたします。
    —————————————-
    というメールだったのです。

    ほら、だから編集長ちゃんとご担当者の方に、

    「普通に紹介しても、ブログでは事実の告知は流れるので、
    面白おかしく紹介してもいいですか?

    って電話で確認して、了承をもらったのよ。

    一応、この後、

    「こんな風に紹介しておきました…..」

    ってメールだけしておこう。

    夜中にこのブログを読んだ人は、
    朝になったら、記事が丸々消えていた場合は、「そういう事情」です。

    ちなみにテーマは、

    ■「青春を謳歌する歌」を作ってください。替え歌で……

    課題曲は、以下の9曲の1コーラスから。

    A. 『赤いスイートピー』 作詞)松本隆 作曲)呉田軽穂
    B. 『アジアの純真』 作詞)井上陽水 作曲)奥田民生
    C. 『YELL』 作詞)水野良樹 作曲)水野良樹
    D. 『大きな古時計』 作詞・作曲)H.C.Work 訳詞)保富庚午
    E. 『おさかな天国』 作詞)井上輝彦 作曲)柴矢俊彦
    F. 『三百六十五歩のマーチ』 作詞)星野哲郎 作曲)米山正夫
    G. 『亜麻色の髪の乙女』 作詞)橋本淳 作曲)すぎやまこういち
    H. 『勇気100%』 作詞)松井五郎 作曲)馬飼野康二
    I. 『与作』 作詞)七澤公典   作曲)七澤公典

    ■募集期間は、
    2013年2月7日(木)~2月28日(木) 【 必着 】

    ■参加資格は、
    ・ 関西に在住・在勤・在学 で、青春を謳歌している若者またはグループ 
    (自称 若者可です。)

    ・ 2月7日~3月24日までの間の数日間、取材が可能なこと

    ・ 18歳以上の方は、放送日(3月下旬の土曜深夜)にNHK京都のスタジオに来ていただくことをお願いする場合があります。
    放送日は決定次第お知らせします。
    —————————————-
    ということです。

    詳しくは、こちらからしっかり確認してくださいね。
    http://www.nhk.or.jp/kyoto/robamimi/index.html

    はい、というわけで、
    このブログを読んでいる、本学の学生や、入学予定のみんなは、
    NHKさんが、なぜこのブログに依頼をしてきたかわかっているね!

    「芸術大学(やそれを目指す高校生は)は、きっと他の人とは違う視点で、
    創造性溢れる替え歌を作ってくれるに違いない!」

    と期待されているからですよ。(たぶんね)

    もちろん、歴代の学生広報スタッフにもすぐに招集をかけましたよ。

    「君たち、わかっているね。世の中を思わずクスッと笑顔にさせるチャンスだよ、これは。
    おい詩織(5期)と千尋(6期)。スベッたら承知しないぞ」

    とスベリ芸の2人にはプレッシャーをかけておきました。

    そしたら、電話で担当者の方から、

    「よろしかったら、吉田さんもぜひ投稿してください」

    とさわやかに言われました。

    なんですか、この空気?

    「当然、ここまで振ったら、出すんですよね」

    という空気。

    まぁ、編集長にかかれば、副学長ばりの作詞力を発揮するのはいともたやすいこと。

    ただなぁ、今、今度出版する本の校正が忙しくて、
    それどころじゃないんだよな。

    それに、今、今度出す「手帳」の校正も同時にやっていて、
    それどころじゃないんだよな。

    そうだそうだ、「自称若者可」って書いてあったけど、
    編集長、別に「自称」でもなんでもなくて、本当の「若者」だからな。

    ということで、
    見事、編集長がNHKさんの番組に出演して、
    大爆笑をさらう日もそう遠くはないかもしれません。

    これ以上書くと、担当者の方から、

    「2月28日になりましたけど、締切今日までですよ」

    と催促されかねないので、この辺で。

    みなさんも、ぜひチャレンジしてみてください。

    詳しくは、こちらからしっかり確認してくださいね。

    「青春替え歌ショーロバミミ!捲土重来」
    http://www.nhk.or.jp/kyoto/robamimi/index.html

    (NHKのご担当者の方、ブログを探してくださってありがとうございます。)

    しまった……

    メールの返信フォームに自動署名されるの忘れていて、
    担当者の方に送ったメールの最後に、
    ——————————
    京都造形芸術大学ブログ
    編集長 吉田大作

    ■365日更新「京都造形芸術大学ブログ」
    → http://www.kyoto-art.ac.jp/blog/

    ■ネット配信番組「鬼HK」
    2011年6月1日(水)20時スタート!
    → http://www.ustream.tv/channel/oni-hk
    ——————————
    ってやっちゃった……

    「鬼HK」って、こりゃ怒られるな。
    ※註「鬼の本気(H)の教育(K)番組」の略ですから、何も何も。

    投稿者:編集長 吉田