Main menu:

検索

2018年2月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近のエントリー

カテゴリー

月間アーカイブ

リンク

  • その他

  • その他のブログ

  • イベント情報

  • 京都造形芸術大学案内

  • 本学で学びたい方へ

  • 編集長日記~卒展2012は2月23日(土)から!その5

    こんばんは。
    編集長です。

    いよいよ卒展WEEKに突入!

    今週末から始まります。
    皆さんもぜひぜひ。

    卒業制作展の歩き方は、また後日の記事で。

    今日は、先日に続き、イベントの紹介を。

    ■ULTRA FACTORY ×SOTSUTEN TALK「映画『ミロクローゼ』の美術制作秘話」

    「オー!マイキー」の作者として知られる石橋義正氏が監督し、
    ウルトラファクトリーで美術セットを製作した映画、「ミロクローゼ(山田孝之主演)」がいよいよ京都で公開されます。
    現代美術や舞台演出とボーダレスに活躍する石橋氏に、「ミロクローゼ」の美術セット製作プロジェクトに参加した卒業生を交えて、映画美術の製作過程やメイキング秘話をお話いただきます。トークの進行には石橋氏と共に京都市立芸大で青春期を過ごした映像作家ユニット、カワイオカムラをお迎えし、学生時代の制作にも迫ります。ふるってご参加ください!

    日時:3月2日(土)16時00分〜
    場所:至誠館B1F【S】B1ウルトラファクトリー

    ゲスト:石橋義正

    1968年京都生まれ。劇映画『狂わせたいの』(1997年公開)、TV番組『バミリオン・プレジャー・ナイト』(2000年)、そして、2002年より製作を続ける『オー!マイキー』などの映像作品で国際的に高い評価を得ている。また同時にテートモダン、ニューヨークMoMAなど国内外の美術館で映像作品やライブパフォーマンスを発表をし、2010年に丸亀市猪熊弦一郎現代美術館で大規模な個展を開催。近年、能や長唄や和太鼓などの伝統芸能とメディアテクノロジーを融合した舞台や、3D映像とコンテンポラリーダンスを融合した舞台の創作、長編劇映画「ミロクローゼ(主演:山田孝之)」の脚本・監督など活動のフィールドを広げる。

    ■美術セット製作プロジェクト参加生
    【松嶋智子】2010年情報デザイン学科アニメーションコース卒業
    【矢澤まどか】2011年映画学科映画技術コース卒業
    【吉本加奈子】2011年情報デザイン学科先端アートコース卒業、石橋プロダクション勤務

    ■カワイオカムラ

    現在、日本各地で公開されている映画『ミロクローゼ』は、
    ULTRA FACTORYで美術を制作していたんですね。
    (ほら、もういろいろやりすぎて、いつ何やったかわからなくなるぐらいやっている京都造形芸術大学&ULTRA FACTORY)

    映画『ミロクローゼ』公式サイトはこちらから

    これをきっかけに、石橋プロダクションに就職した卒業生もいるんだね。

    卒業制作展最終日前日のイベントですので、3月2日(土)に来られた方はぜひぜひ。

    ———————————-
    ■2012年度 京都造形芸術大学 卒業展/大学院 修了展

    ■会期:2013年2月23日(土)〜3月3日(日)
    ———————————-
    2012年度 京都造形芸術大学 卒業展/大学院 修了展公式サイトはこちらから

    投稿者:編集長 吉田