Main menu:

検索

2017年3月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のエントリー

カテゴリー

月間アーカイブ

リンク

  • その他

  • その他のブログ

  • イベント情報

  • 京都造形芸術大学案内

  • 本学で学びたい方へ

  • 2年目でやっと気付けたこと:萌美

    皆さんこんにちは。そしてお久しぶりです、萌美です。

    ブログを書いていないあいだに、本当に色んなことがありました。

    成人式があったり、長いようで短かった2年生が終わったり、とあるコンペで最優秀賞を頂けたり。

    そしてあと2週間ほどで、
    2年間続けてきた学生広報スタッフを、
    そして、今日をもってこのブログからの卒業。

    なんだか1人でこの2年間をボーっと振り返っていました。

    1年生のころは、ただがむしゃらに色んな人の話を聞いて、色んなところに行って、とにかく一生懸命でした。

    苦手なことにも辛いことにもチャレンジしました。

    そして有難いことに、2年生でも続けることになったこの1年。

    前期は、正直言うととても辛いことが多かったです。
    (これは学生広報スタッフが、ということではなくて)

    莫大な作業量も、「成長だ、成長だ」と言い聞かせて、
    吐くまでやったりしていました。

    確かにそこにはちゃんと終えれた課題や仕事が目の前にはあるのですが、
    顔色は悪いしご飯も食べれない、なんの充実感もなくて、毎日疲労が重なるだけでした。

    でも、後期になってやっと気付けたことがありました。

    それは、「自分自身のモノサシをもつこと」です。

    今までわたしは、早く結果を出したいがために、
    あのデザイナーさんが言ってたから!
    あの人が言ってたから!と、
    自分自身の本当にしたいことや体調を無視してまで、
    変な固定概念のもとで動いていました。

    それに、学生広報スタッフと吉田さんに依存し過ぎていたのかもしれません。

    吉田さん自身も、私たちが【吉田2号】みたいになってほしいなんて、絶対思っていません。

    多量な情報の中から、ちゃんと自分のモノサシを持って選択する。
    優先順位を決める。
    自分の考えを優先する。

    そのことの大事さに、最近やっと気が付けました。

    それからは、自分が本当に大好きなこと、
    絵を描くという原点に戻って、楽しみながら頑張っています。

    コンペにも積極的に出してみて、
    最優秀賞を頂けたり、絵本となって出版されることも決まったり、
    本当に充実した毎日となっています。

    だからこのブログを読んでくれていた皆さんも、
    沢山色んなことを経験して、そこから自分自身で考えて、楽しみながら頑張ってほしいと思います。

    最後になりましたが、皆さん本当にありがとうございました。

    オープンキャンパスや説明会、講習会などで沢山の方が声をかけてくださり、本当に嬉しかったです。

    これからも自分の夢を大切に頑張ってください。

    投稿者:萌美(2年生)