未経験からでもダントツ成長できる京都造形
BEFORE BEFORE作品
CLOSE

過去の作品

AFTER AFTER作品
CLOSE

卒業制作 | グループ制作作品半纏部 hanten-bu

冊子、実写映像、写真、プロダクト、インスタレーション

小野 七海

BEFOREポートレート BEFORE

滋賀県立長浜北星高校

AFTERポートレート AFTER

情報デザイン学科
情報デザインコース(現:ビジュアルコミュニケーションデザインコース)

京都造形に入学した理由、きっかけを教えてください。

オープンキャンパスに行ってみて、大学の方と交流する機会があったのが一番大きなきっかけでした。元々芸術系の大学を探していて、色んな大学のオープンキャンパスに行っていました。その中でも京都造形は自由に広々と制作ができ、それでいてしっかりとした設備やシステムがあるように感じました。また学科やコースの種類が多く、色んな考え方の人がいるのも魅力的でした!大学入学前から就職のことを考えていたので、しっかりとして頼りになりそうな先輩方や先生のお話を直接聞けたのがとても良い機会でした。

4年間で成長できたと思うことは何ですか?

一番成長できた部分は、グループ制作で自分の立ち位置を考え行動する所です!一見地味で分かりにくい成長なのですが、京都造形だからこそ見出せた部分なのかな、と思います。今思えば1年生のねぶたの時から学ぶチャンスはありましたが、大きなきっかけとなったのはプロジェクトでリーダーを任された時でした。様々な人と出会い、責任ある立場が狭い視野を広くしてくれました。その後グループ制作の楽しさに気付き、展示会を重ねて行ったのが自信につながりました。

これから京都造形をめざす高校生へメッセージ

元気、やる気、根気!まさにこれにつきます。心身ともに大変です、自分次第でめちゃくちゃ忙しいです。そしてやる気がなければどんな作品も面白くないです。私は自分の世界観があるわけでもデザインが得意な訳でもないので、悔しくて何度も泣きました。でも世界観がなくてもデザインなんてできなくても芸大入れます。自分にあった場所や何かが、4年間で必ず見つかります。あと、下宿徒歩30分と通い3時間を経験した私は思います、距離はハンデです…。お家は大学から程よく近い徒歩20分圏内がオススメです!