開催中のイベント
展覧会
貘の札 Amulet of the Tapir
2017年06月24日 〜 2017年08月05日
大学院芸術研究科の田名網敬一教授の3年ぶりの新作個展
展覧会
【ARTZONE】「愛とテロリズム」
2017年07月01日 〜 2017年08月06日
京都造形芸術大学総合造形学科のウルトラゼミによる展覧会です。
映像・舞台
KUNIO13『夏の夜の夢』
2017年05月23日 〜 2017年08月27日
卒業生 杉原邦生さんが演出・美術を手掛ける舞台
展覧会
鬼頭健吾 Multiple Star Ⅰ(群馬県渋川市)
2017年03月11日 〜 2018年01月08日
鬼頭先生が現地制作する通年企画展

川村悦子 展 ありふれた季節 -ひと

東京展

日程 2017年05月24日(水)〜 2017年05月30日(火)
時間 10:30 〜 19:30
場所 高島屋日本橋店6階美術画廊
場所詳細 〒103-8265 東京都中央区日本橋2丁目4番1号

MAP

カテゴリ 展覧会
エリア 首都圏

川村悦子教授の作品展「川村悦子展 ありふれた季節 -ひと」が高島屋の美術画廊において行われます。京都に引き続き、東京・大阪と開催されますので、是非お立ち寄りください。

―以下、川村悦子展 DMより転載―

1980年京都市立芸術大学西洋画専攻科を修了された川村先生は、現在京都造形芸術大学美術工芸学科教授として後進の指導に務めておられます。身近に出会う草花を描いた作品など、対象を迫真的に油彩で描写され、質感や空気までも描き出し、強さとはかなさを鑑賞者に訴え、他に類のない独自の世界を構築されています。今展では「ありふれた季節-ひと-」と題し、風景の中に人物を配置した新境地の作品など約20点を展観いたします。

高島屋美術部

〈ギャラリートーク〉
5月27日(土) 午後3時から

■費用 -
■定員 -
■申込方法 -
■主催 -
■お問合せ 高島屋日本橋店(03)3211‐4111
■URL https://www.takashimaya.co.jp/tokyo/event3/index.html
■関連教員 川村悦子(美術工芸学科 教授)
関連機関 美術工芸学科