開催中のイベント
展覧会
SNOW DOME
2017年12月07日 〜 2017年12月17日
卒業生の佐々木涼平さんの作品が展示
展覧会
あそびとじねん/ポスター展
2017年12月11日 〜 2017年12月17日
こども芸術学科学生が、自然とあそびの在り方を探り制作しました
展覧会
ULTRA GLOBAL AWARD 2017
2017年12月05日 〜 2017年12月19日
片岡真実氏によるキュレーションで在学生・卒業生から10名が出品します
展覧会
八木良太 nightfall in UBUD
2017年11月18日 〜 2017年12月21日
八木良太先生の新作と、芸術館所蔵品をコラボレーションして展示を行います。
展覧会
ゴーストに矛と盾
2017年12月09日 〜 2017年12月24日
「未来の途中」プロジェクト選抜の卒業生、石黒健一と守屋友樹による展覧会
注目のイベント
その他
12/17開催 高校1・2年生対象「はじめての芸大1日体験」
2017年12月17日
6つの体験授業から選択、芸術大学の学びを体験しよう!

神戸開港150年記念

港都KOBE芸術祭 クロージング・イベント「世界の港へ贈るもの」

日程 2017年10月15日(日)
時間 17:30 〜 18:30(10月14日(土曜)夕刻には公開リハーサルを行います。)
場所 メリケンパーク
カテゴリ 映像・舞台
エリア 近畿圏

神戸開港150年記念「港都KOBE芸術祭」のクロージングイベントとして、現代美術家で京都造形芸術大学美術工芸学科のやなぎみわ教授のトークショーが、自身の作品《花鳥虹》が展示されるメリケンパークで行われます。

***以下、公式ホームページより転載***

9月16日(土曜)に開幕しました、神戸開港150年記念「港都KOBE芸術祭」。
10月6日(金曜)より、神戸出身で世界的に活躍されている、同芸術祭の出展作家 やなぎみわさんの作品がいよいよメリケンパークに展示されます。
また、同芸術祭の閉幕日10月15日(日曜)には、やなぎみわさんによるクロージング・イベントを下記のとおり開催することが決まりましたので、お知らせします。


1.やなぎみわさんによる作品「花鳥虹」の展示

(1) 会場
メリケンパーク

(2) 展示期間
10月6日(金曜)~10月15日(日曜)
※10月6日(金曜)、7日(土曜)、8日(日曜)、9日(月曜・祝日)、13日(金曜)、14日(土曜)、15日(日曜)の各日18時から21時まで、作品「花鳥虹」を展開し、点灯します。
ただし、風雨が強い場合には作品を展開できないことがあります。

2.やなぎみわさんによるクロージング・イベント
(1) イベント名
「神戸開港150年記念 港都KOBE芸術祭 クロージング・イベント 世界の港へ贈るもの」

(2) 日時
10月15日(日曜)17時30分~18時30分

(3) 会場
メリケンパーク

(4) 内容
ア.トークショー
トーク:やなぎみわ(プロフィール等別紙参照)
聞き手:越智裕二郎(同芸術祭作家選定委員会リーダー、西宮市大谷記念美術館館長)
※トークでは、やなぎみわさんに、神戸から発信する船舶による海上パフォーマンスの構想を語っていただきます。

イ.サーカス・パフォーマンス

(5) 入場
無料

(6) 公開リハーサル
10月14日(土曜)夕刻には公開リハーサルを行います。

(7) 荒天の場合
風雨が強い荒天時は、クロージング・イベント(トークショーのみ)を神戸海洋博物館ホール(神戸市中央区波止場町2-2)において行います。

(8) 協力
コベルコ建機株式会社、中村重機商事株式会社

■費用 無料
■定員
■申込方法
■主催 港都KOBE芸術祭実行委員会
■お問合せ 港都KOBE芸術祭実行委員会事務局(市民参画推進局文化交流課内) 078-322-6490(内線3987)
■関連教員 やなぎみわ(美術工芸学科 教授)