開催中のイベント
展覧会
SNOW DOME
2017年12月07日 〜 2017年12月17日
卒業生の佐々木涼平さんの作品が展示
展覧会
あそびとじねん/ポスター展
2017年12月11日 〜 2017年12月17日
こども芸術学科学生が、自然とあそびの在り方を探り制作しました
展覧会
ULTRA GLOBAL AWARD 2017
2017年12月05日 〜 2017年12月19日
片岡真実氏によるキュレーションで在学生・卒業生から10名が出品します
展覧会
八木良太 nightfall in UBUD
2017年11月18日 〜 2017年12月21日
八木良太先生の新作と、芸術館所蔵品をコラボレーションして展示を行います。
展覧会
ゴーストに矛と盾
2017年12月09日 〜 2017年12月24日
「未来の途中」プロジェクト選抜の卒業生、石黒健一と守屋友樹による展覧会
注目のイベント
その他
12/17開催 高校1・2年生対象「はじめての芸大1日体験」
2017年12月17日
6つの体験授業から選択、芸術大学の学びを体験しよう!

市川猿之助 監修『藤間勘十郎 春秋座 花形舞踊公演』

日程 2017年12月09日(土)
時間 (11時/15時30分 ※開場は開演の30分前)
場所 瓜生山キャンパス 京都芸術劇場 春秋座
場所詳細

MAP

カテゴリ 映像・舞台
エリア 近畿圏

宗家藤間流八世宗家 藤間勘十郎と華麗な顔ぶれによる珠玉の舞踊公演

11時の部は、藤間勘十郎と中村隼人、中村玉太郎、中村梅丸の若手3人の活躍による「二人三番叟」で幕を開け、先月まで東京新橋演舞場にてスーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」で猿之助の代役を勤めた尾上右近が「流星」で宙乗りに挑み、「春興鏡獅子」では歌舞伎俳優に実力派舞踊家の花柳凛と若柳佑輝子が加わり豪華な配役でお送りする。

15時半の部では再び「流星」に始まり、藤間勘十郎が初お披露目となる「日高川」を若柳流五世宗家家元 若柳吉蔵と連舞し、歌舞伎舞踊の最高峰「京鹿子娘道成寺」へと劇的な流れをお見せする。

11時・15時半ともどちらも見逃せない魅力的な内容で、ここ春秋座でしか見られない貴重な“花形舞踊”を是非ご覧下さい。

■費用 一般9000円/友の会8000円/学生&ユース席4000円(座席範囲指定有)
■定員 800名
■申込方法 京都芸術劇場チケットセンター 075-791-8240(平日10時~17時)
■主催 京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター
■お問合せ 京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター 075-791-9207
■URL http://k-pac.org/?p=4408