芸術文化情報センター(大学図書館)

写真:渡邉修

芸術文化情報センターは、本学園の教育研究活動と学生・地域のみなさんの学習基盤となる施設として2001年4月、<人間館>地下1階に開設されました。大学図書館機能を中心に、映像ホール、ピッコリー(こども図書部門)、奈良本辰也記念文庫で構成されています。

主なサービスと事業

  • 芸術文化、美術、デザイン、教養、歴史、文学等に係る図書資料の収集と提供
  • 映像メディア資料の収集と視聴環境の提供 ※上映権の範囲による
  • メディア機器の館内貸出
  • 諸機関、他大学との連携による相互利用サービスの展開
  • 定期上映会 ※上映権に基づく
  • 企画展示(貴重資料、学習資料、しごと研究資料等による)
  • こどもの学びを支援する各種行事開催(こども図書館部門)
    ※利用区分により提供するサービスは異なります。

当センターは、あらゆる世代のさまざまなユーザーに対して、学びのサポートを行っています。

芸術文化情報センター(大学図書館)(http://acic.kyoto-art.ac.jp/)

卒業制作・卒業論文データーベース

京都造形芸術大学 創立者 徳山詳直の思い出・エピソード