楽心荘(能楽堂)

日本でも数少ない常設の野外能舞台を設置しています。山の斜面に位置する大学の地形を活かし、舞台背景には瓜生山に育つ赤松が、西側に広がる眺望には夕暮れに赤く染まる京の景色が、年に1度開催される薪能を幽玄の世界へ誘います。

卒業制作・卒業論文データーベース

京都造形芸術大学 創立者 徳山詳直の思い出・エピソード