いわむら げんた

岩村 原太(美術家 照明デザイナー)

岩村 原太(美術家 照明デザイナー)
所属 舞台芸術学科
職位 教授
専門分野 舞台美術 劇場照明 技術演出 安全指導
学会・学派 舞台美術家協会 日本照明家協会 照明学会 アートマネジメント学会 観光学会
学位 学士(芸術) 〔京都市立芸術大学〕
プロフィール 京都市立芸術大学在学中よりライティング・ワークの試みを始め、卒業のち劇場、舞台をフィールドに制作を続ける。デザイナーとして「観光会」を、自身のワークショップとして「pdd_G.Light'W.」を主宰、アーティスト・ラン・スペース/スタジオギャラリー「西陣ファクトリーGarden」代表。1990年より参加する「山海塾」ではディレクター天児牛大氏の照明アシスタントを務め、20余年間で42ヵ国を訪問。また2004年「ダンスカンパニー・セレノグラフィカ」に技術演出として参加、それぞれ現在に至る。作品は京都芸術劇場春秋座での研究上演、関西在住の同世代舞踊家(セレノグラフィカ隅地茉歩氏・阿比留修一氏、岡登志子氏、今貂子氏)らとの創作を主とし、他には2005年より2010年までの「鼓童」プロダクション照明デザイン(12月公演シリーズ)など。