あきやま とよひろ

秋山 豊寛(日本人初の宇宙飛行士・農家)

秋山 豊寛(日本人初の宇宙飛行士・農家)
所属 芸術学部
職位 教授
専門分野 農業
学位 学士(教養) 〔国際基督教大学 教養学部〕
プロフィール 1942 年6月東京生まれ。国際基督教大学(ICU)を卒業後、東京放送(TBS)に入社し、政治部記者、ワシントン支局長、外信部デスク、国際ニュースセンター長、報道局専任局長を歴任。1990年12月2日、日本人初の宇宙飛行士として、ソ連の宇宙飛行士2人とともにソユーズ宇宙船に乗船し、9日間宇宙飛行。1995年に同社退社後、福島県で農業を営み、無農薬栽培やしいたけ栽培を実践するが、3・11東日本大震災と原発崩壊のため“難民”に。主たる著書に『宇宙と大地』(岩波書店)、『農人日記』(新潮社)、『鍬と宇宙船』(ランダムハウス講談社)など。2011年11月より京都造形芸術大学芸術学部教授。