いしなべ だいすけ

石鍋 大輔(広告ディレクター)

石鍋 大輔(広告ディレクター)
所属 キャラクターデザイン学科
職位 准教授
専門分野 広告・マーケティング・メディア・アイデア創出
学会・学派 日本マーケティング学会・日本創造学会
学位 学士(農学) 〔日本大学 農獣医学部(現生物資源科学部)〕
修士(事業構想学) 〔事業構想大学院大学〕
プロフィール 1988年日本大学(現)生物資源科学部国際地域開発学科卒業。2014年事業構想大学院大学事業構想研究科事業構想専攻修了。事業構想修士(専門職) MPD (Master of Project Design) 大学卒業後、広告業界数社を経て電通ヤング・アンド・ルビカムに転職。2015年同社退職。 主にOOHメディア(屋外広告・交通広告等)を担当。自由度の高いOOHメディアで広告クリエイティブを昇華すべく各種規制の中で実現を目指してきた。 社外活動『Save the Baby』プロジェクト(途上国向け電子母子手帳の開発)co-funderとして参画。世界銀行主催『世界防災減災ハッカソンCode for Resilience』ファイナリスト。マサチューセッツ工科大学主催『Climate CoLab』審査員賞受賞