ふじもと ゆきお

藤本 由紀夫

藤本 由紀夫
所属 大学院芸術研究科
職位 教授
専門分野 コンテンポラリーアート
学位 学士(芸術) 〔大阪芸術大学〕
プロフィール 1950年名古屋生まれ。1975年大阪芸術大学音楽学科卒。 70年代よりエレクトロニクスを利用したパフォーマンス、インスタレーション、80年代半ばよりサウンド・オブジェ の制作を行う。音を形で表現した作品を個展やグループ展にて発表。その作品をつかったパフォーマンスを行 うなど、空間を利用した独自のテクノロジーアートの世界を展開している。 また「here & there」「separation & conjunction」「revolution& gravity」「silent & listen」といったキーワードで、日 常の何気ない物事に注目し、「聞く」という体験を通して、「音」という存在の不思議を表出し、新たな認識へと開 かれていくような活動も行っている。 第49回(2001)・第52回(2007)ヴェネツィア・ビエンナーレ (イタリア)に参加。

作品リスト

Echo(A Right Angled)

ヴェニス・ビエンナーレ展示風景
2007年

EARS WITH CHAIR
1990年