Topics

エシカル連続企画 第4回『SDGsの基本講座』講座&ワークショップ

2018年6月18日

芸術と平和

日程終了しました

 京都造形芸術大学チームエシカル連続企画の最終となる第4回は、谷崎 テトラ教授によるトークプログラム『SDGsの基本講座』講座&ワークショップです。ぜひ、ご参加ください。

 

第4回『SDGsの基本講座』講座&ワークショップ
日 時:6月19日(火)   18:00-19:30
会 場:京都造形芸術大学 人間館3階 NA302
登壇者:構成作家、プロデューサー/創造学習センター 谷崎テトラ教授

 

 「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称であるSDGs。
SDGsは、2015年9月の国連サミットで採択、国連加盟193か国が2016年~2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。貧困や飢餓、エネルギー、気候変動、平和的社会など、持続可能な開発のための諸目標を達成すべく、17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。
 SDGsの目標やターゲットは、「実現されることを待っている未来」であり、これからの時代が向かう方向を示す「未来の物差し」と言われています。
 アートやデザインは、社会課題に対してなにができるのか、一緒に考えてみませんか?

エシカル企画2018-180619

日程2018年6月19日
時間18:00 - 19:30
場所京都造形芸術大学 人間館3階 NA302
費用無料
対象一般
申込方法申込不要、参加自由
主催京都造形芸術大学 文明哲学研究所 / チームエシカル(山塾) / テトラカフェ
お問い合わせ京都造形芸術大学 文明哲学研究所 / チームエシカル(山塾) / テトラカフェ

“Los Alamos-Japan Institute” 顧問就任【田中勝准教授】

2018年6月13日

芸術と平和

 世界で初の原爆開発・製造(マンハッタン計画)が行われた米国ロスアラモスと日本を、芸術、科学、歴史と文化で結び、平和への往来を橋渡しする研究機関  “Los Alamos-Japan Institute”  が発足し、田中勝准教授が顧問となりました

 ”Los Alamos-Japan Institute”  のディレクターには、ロスアラモス歴史博物館で館長を務めてきたジュディス・スタウバー博士が就任しました。詳しくは、Websiteをご覧ください。

 

*Website :  https://laji.us
*Facebook :  https://www.facebook.com/Los-Alamos-Japan-Institute-626539661028173

 

【研究報告】日本マンガ学会 第18回大会

2018年6月13日

その他

 2018年6月23日(土)、 京都で開催の日本マンガ学会「第18回大会」ラウンドテーブルにて、非常勤研究員の小野塚佳代が研究報告を行います。

 

ラウンドテーブル・テーマ

「カートゥーン表象に見る戦争とナショナリズムの作用―戦時中の日本の漫画の主体者は何を描いたか」

ロナルド・スチュワート [司会、大東文化大学社会学部]

小野塚佳代 [京都造形芸術大学文明哲学研究所]

横田吉昭 [FECO:世界漫画家連盟][司会、東京情報大学]

 

*一般の方も聴講可能です(申込不要、参加費別途)

*詳細はこちらのページをご覧ください

 

—————————————————————————————— 

 

日 時 : 2018年6月23日(土) 12:45~16:55(15:55~16:55:小野塚佳代口頭発表)

場 所 : 京都精華大学岩倉キャンパス  第一会場 黎明館L-101

費 用 : 日本マンガ学会 (第18回大会ページ参照)

対 象 : 一般、日本マンガ学会会員

2018taikai

 

エシカル連続企画 第3回『オーストラリアのリサイクル事情』

2018年6月13日

芸術と平和

日程終了しました

 京都造形芸術大学チームエシカル連続企画『 私たちは「 」を考えたい。』の第3回は、通信教育部染織コースの祥翠さんによる『オーストラリアのリサイクル事情』です。ぜひ、ご参加ください。

 

◆第3回『オーストラリアのリサイクル事情』
日 時:6月13日(金)   18:00-19:30
会 場:人間館1階 BREATH KUAD 春秋座側
登壇者:通信教育部 染織コース 祥翠

 

 環境問題先進国のオーストラリアヘスーツケース一つで飛び立ち移民。移民として暮らし、山の中で半自給自足生活を始めて見えてきた現地での暮らしの循環。リサイクルは自分自身が暮らす、暮らし方全てがそのまま地域のリサイクルである姿を体験し、帰国し今日本でできる事を一緒に考えたいと思います。(祥翠)

エシカル企画2018-180613

 

日程2018年6月13日
時間18:00 - 19:30
場所京都造形芸術大学 人間館1階 BREATH KUAD (春秋座側)
費用無料
対象一般
申込方法申込不要、参加自由
主催京都造形芸術大学 文明哲学研究所 / チームエシカル(山塾:yamaju9@gmail.com)
お問い合わせ京都造形芸術大学 文明哲学研究所 / チームエシカル(山塾:yamaju9@gmail.com)

岩波書店『図書』6月号【齋藤亜矢准教授連載】

2018年6月13日

出版・メディア情報

 岩波書店『図書』6月号が発行となりました。
昨年7月よりはじまりました齋藤亜矢准教授の新連載「ルビンのツボ」
第12回のテーマは『上手い、おもしろい』です。ぜひご一読ください。

 

*『図書』(毎月1日発行)は、全国の書店にて取り扱っております

*年間購読もしていただけます。詳しくはこちらをご覧ください

文明哲学研究所

2015年度以前