2015年5月27日(水)

第4回 東アジア高校生国際公募展 審査結果発表

学科・コース

応募総数2,935点のなかから選ばれたのは・・・

 

5月23日(土)京都造形芸術大学において、東アジアを代表するアーティスト8名による審査を行い、その結果、314名の高校生が入賞・入選となりました。

本年は全体的な技術力や表現力は総じて高かったとはいえ、年々出品作品の質の向上が見られます。そのため、例年にも増して審査が難航致しました。しかしながら、上位5作品のうち「発想力・構成力・表現力・テーマを理解する優れた独創性」の審査基準のもとで大賞に該当する作品はなく、よって上位5名を同等の評価とし金賞受賞者を5名としましたことをご報告致します。

 

この経験が糧となり、今後もご自身の持つ表現の力を信じて、さらなるご活躍をされることを大いに期待しております。

 

■ 第4回東アジア高校生国際公募展 審査結果

http://www.kyoto-art.ac.jp/artforasia/result.php