2017年5月12日(金)

【6/11(日)7/9(日)1日体験入学型】オープンキャンパス情報を公開

学科・コース

1日体験入学オープンキャンパス開催!
13学科23コースで本格的な授業を体験!

 

WEBサイト公開⇒詳細はこちら

 

 

誰でも芸大生になれる特別な2日間!

6月11日と7月9日は、京都造形芸術大学の希望コースの授業を受けられるまたとないチャンス!
気になるコースの体験授業を受けてみて、志望コースの選択はもちろん、受験生は入試対策の機会にしてください。

●13学科23コース全ての体験授業を開講します。
●学科コースを迷っている方は、午前・午後と最大2コース受講可能。
●受験生は、AO入試対策の絶好のチャンス!

 

----------

1日体験入学オープンキャンパス
【A日程】6月11日(日)
【B日程】7月9日(日)

10:00~16:00(9:10受付開始)
〔事前予約制/先着順〕


 当日のプログラムなど、詳しくはこちら
http://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/oc06-11_07-09/

----------


★★★
たとえば、こんな授業があります

<6/11 日本画コース>
◯を描いて日本画を知る

授業の最初に墨で◯(まる)を描きます。カンタン!と侮るなかれ。この◯(まる)の中に日本画の全てがあると言っても過言ではありません。墨の量。筆を握る強さ。筆を運ぶスピードで、◯(まる)は様々に変化します。墨や紙の種類によっても違います。墨がにじむかもしれません。日本画は奥が深く繊細な技法です。最初はできなくてOK。◯(まる)を知ることで、描写力をつけましょう。

<6/11 クロステックデザインコース>
もし○○がインターネットにつながったら①
―お隣さんの困り事を解決する製品・サービス―


あらゆるモノやコトがインターネットでつながるIoT。インターネットとつながることでこれまでなかった様々な製品やサービスが生まれています。ダイエットが続かない、飼い犬がなついてくれない、部活動がなかなか上達しない、また傘を忘れてきた。そんなみんなが困っていることから、現代の新しい製品やサービスを生み出そう。

<7/9 クリエイティブ・ライティングコース>
“ウソ”エッセイを書いてみる

思ったことや見聞きした物事を、親しみやすく書くのが「エッセイ」。思い切って「ウソ」をつくエッセイをまことしやかに書いてみたら、いったいどうなる?そもそも小説=物語だって、頭の中でこしらえたフィクション=ウソから始まるのです。このワークショップでは、エッセイ創作と、その秘訣を語るプチ講義をセットで体験します。

<7/9 文化財保存修復・歴史文化コース>
歴史を次世代に「伝える」―古文書修復体験―

古文書は歴史を解き明かすために不可欠なもの。しかし虫や光が原因で紙は損傷してしまいます。歴史を伝えるため、古くから人々はあらゆる方法を駆使して修復を行ってきました。体験授業では、午前は奈良時代からの技術「手繕い」、午後はヨーロッパの技法をヒントにした新技術「漉嵌」(すきばめ)での和紙の修復を体験してみます。


このほか、全13学科23コースで魅力的な授業をご用意しています。
詳細はWEBサイトをチェックしてみてくださいね!
★★★

 

無料シャトルバスを運行!

大学までの無料シャトルバスを運行します。

 

【問い合わせ先】0120-591-200(京都造形芸術大学 入学課)