2014年12月4日(木)

2014年度大学院博士課程 公開口頭試問(学位審査)開催のお知らせ

大学院

開催日:2015年1月10日(土)、11日(日)

1月10日および11日に大学院博士課程の公開口頭試問を行います。
どなたでも聴講いただけますので、聴講ご希望の方は、各審査の開始時間10分前までに会場にご入室ください(口頭試問途中での入退室は出来ません)。
 
また、公開口頭試問の作品審査に関わる作品を1月8日(木)、9日(金)11:00~18:00の2日間、本学人間館ギャルリ・オーブにて公開致しますので、ぜひご高覧ください。
 
公開口頭試問開催日:2015年1月10日(土)、11日(日)
開催場所: 京都造形芸術大学
人間館本部棟(NA棟)1階 NA102講義室
(作品発表はギャルリ・オーブに移動して実施)
 
 
1月10日(土)9:00  ~ 15:00
9:00  ~ 9:10  開会の辞(芸術研究科長:佐藤 博一)
 
<審査1> 9:10 ~ 11:00 平出 美玲
「禅宗寺院に於ける境致と十境詩について」
 
<審査2> 13:10 ~ 15:00 江畑 芳
「銀箔の深秘-酒井抱一筆《波図屏風》から自作へ-」
 
1月11日(日)10:00 ~ 16:00
<審査3> 10:00  ~ 11:50 Tommaso GHIRLANDA
「現代日本映画における「暴力」
1989年以降の日本映画への不穏なアプローチ」
 
<審査4> 14:00  ~ 15:50 岩泉 慧
「日本画における新たなドーサ引き処方の開発
-魚膠と阿膠を用いた膠の表現効果の研究-」
15:50  ~ 16:00  閉会の辞(芸術専攻長:仲 隆裕)
 
 
お問い合わせ先:教学事務室教務 大学院担当(Tel: 075-791-9125)