大学院

ABOUT

大学院は自分の専攻の担当教員だけでなく、異なる領域・分野の教員からも学べる領域横断型の指導体制です。様々な領域のスペシャリストから、様々な視点のアドバイスを受けることで、思いもよらない発見や新たな可能性の示唆が得られ、自らの研究や制作に深みと広がりをもたらします。専攻の枠や既存の価値観にとらわれない柔軟な発想で、研究・制作の可能性を広げるとともに、あらゆる芸術分野・表現への好奇心と探究心を持ち、社会における芸術のあり方を知り、総合的な視座を身につけることを目的としています。 http://realkyoto.jp/

NEW ENTRY / BLOGRSS

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。