大学院

日常風景

  • LINEで送る

2013年7月4日  日常風景

SPURT展 搬入!

SPURT2013、ギャルリ・オーブでの搬入が始まりました。

 

天気が心配でしたが、なんとか無事に作品の持ち込みが完了し、

全員でパーテーションの移動から始めています。

 

DSC05506

模型を見せながら、搬入の段取りの説明を全体リーダーから。

それぞれ緊張した面持ちで聞いています。

DSC05522

DSC05523

 

これからだというのに、足が震えてる・・

DSC05511

DSC05534

 

DSC05536

DSC05540

DSC05543DSC05546

DSC05569

明日が搬入最終日、今日はここまで。

みなさん明日も頑張りましょう!

 

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。