美術工芸学科

日常風景

  • LINEで送る

2015年8月5日  日常風景

【総合造形】前期お疲れ様&かき氷会

暑い日が続く中、総合造形では前期お疲れ様ということで教員からかき氷のプレゼント~

教員自前のおしゃれなかき氷機。セルフで食べ放題です!

DSC_5202-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のメインは宇治金時☆

1年生が白玉をたくさん作ってくれましたよ。

DSC_5198DSC_5200

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは黒蜜きな粉☆おいしそうです。

DSC_5203 DSC_5204

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏休みも制作活動は続きますが、みんな頑張ってくださいね!

DSC_5213

  • LINEで送る

2015年6月26日  日常風景

【日本画】7月体験授業を先取り!?してみました

こんにちは!

日本画コースです。

 

最近はすっかり雨模様で、今日もどしゃぶりの雨が降っています。

 

しかし!!

そんな天気にも負けず日本画コースは今日も元気です。

今回はタイトルの通り、7月12日の体験授業を先取り・・・もとい、先生方でレクチャーをしてみました。

 

というのも、実はこの体験授業で、参加して頂いた皆さんには筆を自分で作って、お持ち帰りして頂こうと

思っているのです!

 

筆を作る!?と思われる方もいらっしゃるでしょうが、大丈夫です!

先生方がバッチリ教えて下さいますし、簡単に作れちゃうんです!

しかも描き味が、めちゃくちゃかっこいいのです・・・

 

どんな素材で、どんな筆を作ったら皆さんに楽しんで頂けるのか・・・

試行錯誤した結果、『わら筆』を作ろう!という事になりました。

そのわら筆を、先生方が実際に作ってみましたのでその様子をお伝え致します!

 

 

●この度筆職人になった(!?)、吉川先生です

IMG_4598

●わらの束を作って・・・

IMG_4606

●ひもでまとめていきます

IMG_4602

●完璧に職人の手つきですね・・・

IMG_4616

●最後にしゅろ縄でアクセント(筆をしっかりさせる役目もあります)をつけて・・・

IMG_4615

●完成です!かっこいい!

IMG_4618

さて次は早速筆として使ってみましょう!

 

●まずは吉川先生・・・いざ!

IMG_4619

●おおぉ!

IMG_4621

この書き味・・・!!

もうこれだけで絵になっています!

かっこいい~!!

集まっていた先生方も皆(いつもに増して)テンションが上がって参りました!

じゃあ俺も!ということで山田先生もチャレンジです。

 

●この掠れ具合・・・いいですね~

IMG_4623

続いて奥村先生です。

 

●奥村先生らしい、上品さが出ています。薄墨がとてもきれいです!

IMG_4626

模写クラスの真澄先生も参戦!

 

●垂らし込みが効いてます!こんなことも出来るんですね!

IMG_4628

わら筆が予想以上の描き味がイイ!カッコイイ!

ということで、先生方大盛り上がりでした。

 

●ワイワイ

IMG_4632

●最後に合作しました

IMG_4634

 

 

こんな感じで、とっても楽しく筆作りができます!

本番はこれに金泥も入りますので、よりかっこいい作品が出来ることでしょう・・・

先生方も、今からとても楽しみにしていらっしゃいます!

 

わら筆かっこいい!

描いてみたい!

筆欲しい!

 

少しでも思った方がいらっしゃいましたら、是非7月の体験授業に参加してくださいね!

 
7月体験授業

 

7月12日(日)、墨と金泥です!

 

●専用サイト
http://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/oc06-14_07-12/
●申込みフォーム
https://w2.axol.jp/entry16/kyoto-art/step1?f=54

 

 

皆さんのご参加、お待ちしてます!

 

日本画コースでした!

 

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

2014年1月6日  日常風景

【美術工芸学科のヒミツ】赤い本を知っていますか?

明けましておめでとうございます

 

本年もどうぞ よろしくお願いいたします

1月6日(月)

冷たくて澄んだ空気の朝

大学も健やかな初日を迎えております!!

 

美術工芸学科研究室の前が

朝からざわざわとしています。

 

なぜなら、今日は卒業制作展にむけて制作する

「ARTBOOK」の写真撮影日だからです!

2__

 今年度で4冊目となるARTBOOK。

研究室の色と同じ「赤」がテーマカラー。

おなじ赤でも、毎年違った赤です。

 

中をあけると、、

4_

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4年生ひとりひとりの卒業制作展作品、プロフィール、ステートメント、URLも

掲載されています。そして、バイリンガル!!!

 

今年の色は、実はもう決まっています。

同じ赤でもすごい色になります。

 

 

☆それは卒業展初日2月22日(土)のお楽しみですよ☆

 

 

 

このARTBOOK 2011年度版は

第54回全国カタログポスター展 カタログ・各種案内部門銀賞を受賞しました!

 

2013年度版は現在 撮影中、、、!

4年生は年明け早々に、緊張しております。

__

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美術工芸学科 細井

 

  • LINEで送る

2013年10月18日  日常風景

【染織テキスタイル】机の上、机の下。

4年生 ファイナルに向けて!

卒業制作作品がちらちら姿を現して来ております。

楽しみです☆

 

▼写真:「机の上、机の下」

染織テキスタイルコース 2年生〜4年生+院生

 

 

 

  • LINEで送る

2013年10月16日  日常風景

【染織テキスタイル】我が子の成長。

 

▼こちらはスウェーデンからの留学生のサラさん。

 

ある日の授業の時、開口一番!

サラ:「あたしが送った写真見てくれた?」

ホンダ:「ん?まだ。何?何?」

サラ:「あたしのベイビーが繭になったの!!!」

 

 

 

▼サラのベイビー。

 

サラ:「なんか、急にじっとし始めてね。ご飯たべなくなっちゃって、そしてら、なんか糸を吐き始めて、あ。これは何かあるなぁ〜と思っていたのね。 そしたら、朝起きたら、びっくり!!!蚕が白い、繭になっていたの!!!」

 

 

と楽しげに話してくれたサラ。

 

 

 

それから、私達は我が子に少しでも、変化があると報告し合うようになりました。

いわゆる、親バカというやつです。

 

最近のサラとホンダの会話:「最近どお?おたくのお子さん、まゆって来た?」

繭る=cocooning(コクーニング)

サラが作った新しい動詞。

 

我が子への愛は万国共通。言葉が違えども熱い想いは伝わるものですね。

 

ホンダ

 

 

 

 

1 2

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。