環境デザイン学科

日常風景

  • LINEで送る

2015年8月10日  日常風景

A Cosmic Front Across Uryuyama Mt.

A Cosmic Front Across Uryuyama Mt.  Aug. 7, 2015 Photo by K. Kawai

A Cosmic Front Across Uryuyama Mt.
Aug. 7, 2015
Photo by K. Kawai

A Cosmic Front Across Uryuyama Mountain.

Aug. 7, 2015

 

  • LINEで送る

2014年4月1日  日常風景

ヒュウガミズキが満開です。

環境デザイン学科とプロダクトデザイン学科のある松麟館では、サクラの花はもちろん、満開のヒュウガミズキとともに新入生を歓迎します!

ヒュウガミズキ@松麟館

ヒュウガミズキ@松麟館

  • LINEで送る

2013年7月25日  日常風景

Sunset 0724

いよいよ前期制作の仕上げと発表会です。

1回生:椅子の合評:7月26日(金):人間館ピロティーにて10:00~15時頃

2回生:インテリア・建築系課題合評:7月29日(月):至誠館S11にて10:40~17時頃

3回生:ランドスケープ・建築・インテリア合同課題合評:7月30日(火):至誠館S11にて10:40~17時頃

 

昨日はオーロラのような夕日でした。

Sunset 0724

Sunset 0724

 

 

  • LINEで送る

2013年7月22日  日常風景

ムラサキシキブの花が咲いています。

今、ムラサキシキブの花が咲いています。
小さな可憐な花々ですが、京都盆地を背景にして見ると、

薄い紫色がまるで空気の中に溶け込んでいくようです。

松麟館テラスにて。

今度のオープンキャンパスまで咲いていてくれればなあと願っています。

是非散策にお越しください。

ムラサキシキブ0722

ムラサキシキブ

  • LINEで送る

2013年7月12日  日常風景

Sunset

暑い1週間でしたね。

これから2週間、いよいよ制作の仕上げです。

金曜日のこの時間も環境デザイン学科の教室では、

学生諸君と共に教員陣の指導が続いています。

1回生から4回生まで、前期の成果に向けて

充実の時を迎えます。

(河合健)

 

松麟館テラスより July 12, 2013

1 2

コース・分野を選択してください

LINK

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。