マンガ学科

2011年9月

  • LINEで送る

2011年9月20日  イベント

大瓜生山祭・オープンキャンパス終了しました

大瓜生山祭とオープンキャンパスが終了しました。
お越しいただいた皆様はありがとうございました。

 
オープンキャンパスでは秋期コミュニケーション入学にエントリーされる方にも会えました。
もう来週末に迫ってきていますね!しっかりと体調を整えて臨んでくださいね。

 
フードコロシアム(学科対抗模擬店)ではマンガ学科はソースせんべい屋を出店しました。
せんべいにソースで絵を描いたりと、子どもたちに大人気だったようです。
優勝争いに食い込むことはできませんでしたが、
スタッフたちは「お客様と一対一の関係を大事にできた」とのこと。いいと思うよ!
一回生だけで、直前までねぶたを製作したその後で、よく出店できたと思います。

 
学生作品展も同じで、一回生だけで展示できたことに自信を持ってもらえたら、と思います。
また、来場された方からは「マンガは無いの?」という声もいただきました。
今年の前期だけでは「マンガを完成させる」という授業は無いため、
今回はマンガの展示はありませんでした。
来年の学生作品展にはマンガも展示できるよう、検討していきます。

 

来週から後期授業もスタートします。
随時、授業の様子などを伝えていきたいと思います。

  • LINEで送る

2011年9月17日  ニュース

明日から大瓜生山祭!

明日から大瓜生山祭(学園祭)です。
先ほどまでフードコロシアム(学科対抗模擬店)に出る学生たちが準備をしていました。
午前中は学生作品展担当の学生たちが最終仕上げをしてくれていました。
ねぶた制作が終わったばかりで疲れている中、ありがとう。

 
オープンキャンパスも同時開催です。
今年度最後のオープンキャンパスになりますので奮ってご参加ください!
いつものオープンキャンパスではワークショップを行っていますが今回は実施いたしません。
その分、先生や学生とゆっくり話せるスタイルにしています。

 
<学園祭でのマンガ学科関連のイベント>
フードコロシアム 11:00~19:00(最終日は18:00まで) 芝生広場にて
学生作品展     10:00~19:00                天心館1階にて
オープンキャンパス10:00~16:00              天心館1階にて

 
学生・教職員がそれぞれの場所でお待ちしています!

  • LINEで送る

2011年9月15日  イベント

ねぶた点灯式

昨日、ねぶた点灯式が上賀茂神社で行われました。

何人かマンガ学科の学生を見かけたので話をしていましたが、
みんないい表情をしていたのが嬉しかったです。

 
きっと達成感でいっぱいだろうし、大学時代の良い思い出になることだろうと思います。

 
このブログを読んでくださっている高校生・受験生の方には
こんな充実した経験ができるこの大学を改めて勧めたくなります。

 
そして、ねぶたを終えた1回生には自分やチームの達成感だけではなく、
見に来てくれた方々の楽しそうな様子も忘れないで欲しいと思います。
マンガでも他の手段でも何でもよいので、
周りの人を楽しませることができる人になってください。

 
たとえば「ねぶたで人を笑顔にできた、今度は自分のマンガで人を笑顔にしたい」と考えて
今回の経験をもとに成長してくれれば、こんなに嬉しいことはありません。

  • LINEで送る

2011年9月14日  授業風景

授業の様子

秋期コミュニケーション入学のエントリーが始まっていますね。
エントリー期間は9/20までです。

 
夏期コミュニケーション入学には沢山の受験生が参加してくれました。
なので出願不可を出さざるを得なかった人も沢山いました。
前回は出願不可でも気を落とさずに、体験授業で得たものをもう一度思い出して、
秋期コミュニケーション入学もチャレンジして欲しいと思います。

 
もちろん、秋期コミュニケーション入学がはじめての人もエントリー待ってますよ!

 

さて、前期にせっかく写真を撮ったのに紹介できていなかった授業があるので
今回はその様子をご紹介します。

 
「表現技法基礎ⅠB」という、彩色の技術を学び高めるための授業です。

 
最終授業では、見開き2ページのカラーマンガの講評が行われました。
学生それぞれのストーリー・絵柄・色使いを一度に見ることができ、
普段学生の作品を見る機会が少ない私としては、とても楽しめました。

 
学生も自分以外の人が描いているものを、
知っているようで知らないので楽しめたのではないでしょうか。
先生がひとつひとつにコメントされていましたが、それも自分の作品だけでなく
他の人へのコメントも自分の糧にしていけるといいですよね。

 
後期も各授業の様子を少しずつですがご紹介していきたいと思います。

  • LINEで送る

2011年9月7日  授業風景

ねぶた制作中

9/1から、1回生全員が参加する集中授業「グループワークショップ」が始まっています。

 
オープンキャンパスに来た方や大学パンフレットを読んだ方はご存知だと思いますが、
この授業ではグループで「ねぶた」を作ります。

 
どんな感じかなーと気になったので、今日は24グループすべてを見てきました。
ねぶたはデザインができたら
「木組み→針金取り付け→和紙貼り」という順序で作るのですが
針金取り付けを行っているグループが多かったです。
和紙貼りが進んでいるところもちょっとあったな。

 
マンガ学科の学生を見かけたので写真を撮らせてもらいました。
小さめの花のパーツを作っているところです。
小さいものから足場を組むほどの大きなものまで、ねぶた制作には色々な工程があります。
各自の得意なことを生かして、足りないところは補い合って。
これぞグループワークですね。

 
完成したねぶたは9/14(水)18:00に上賀茂神社でお披露目となります。
お近くの方は是非行ってみて下さいね。
その後、いくつかの作品は9/18(日)-19(月・祝)の学園祭でも見ることができます。
お楽しみに!

1 2

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。