マンガ学科

2012年1月

  • LINEで送る

2012年1月13日  日常風景

2012年授業開始から1週間

2012年になり、冬休みも終わり、授業が始まって1週間経ちました。
・・・と言っても大学の春休みは長いので授業自体は早くも来週で終わってしまうのですが。

どの科目も1年間の総決算をしているような授業内容となっています。

今日は集英社の編集者の方にお越し頂き、ネームや完成原稿のチェックがあります。

昨日「描き上げた!」と喜んでいる学生を見かけましたが、
締め切りに向けて仕上げる力(精神力?)はこの1年で付いてきたんじゃないかな。
肝心の作品の中身については編集者の方から沢山アドバイスをもらってくださいね。

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。