舞台芸術学科

2013年3月

  • LINEで送る

2013年3月29日  学生紹介

さて、どうなる?

彼は、5月以降に行われる自主企画公演について、悩んでいます。

 

彼は、KAMELEONというグループのリーダー。

 

宣伝文句は思いつきました。

 

「見られたい欲求上昇中!小さい自意識からとんでもなくブッ飛ぶよ、人間一人に心もひとつ、圧迫されるその身体のゆく先は?KAMELEON.V6『地雷身体』身体ってホントに不思議です」

 

さて、それから、どうなる?

乞うご期待!

 

悩み中・・・

悩み中

悩み中

悩み中

悩み中

悩み

悩み中

  • LINEで送る

2013年3月29日  学生紹介

ダンス・ダンス・ダンス

舞台芸術学科は、演劇だけでなくダンスに興味がある学生が大勢います。

 

学内だけでなく、学外でも、学生たちは熱心に公演活動を行います。

 

彼女たちのグループ名は「花柄パンツ」。

注目です!

 

花柄パンツ第3回公演

「4つの孤独 」

 

日時:2013年4月

19日(金)14:00−/17:00−

20日(土)14:00−/17:00−

21日(日)14:00−

※受付・開場は15分前です。

1公演定員15名で先着順ですので必ずご予約をお願いします。

 

会場:学森舎

https://ja.foursquare.com/v/学森舎/4faf8e5de4b0efef5f0c2e90

 

チケット:800円(予約・当日一律)

 

お問合せ:090−1319−9405(ハセ)

 

チケット予約:hanagarapantsu@gmail.com

①お名前(フリガナ)②日時 ③人数 ④電話番号

以上の内容を記入の上ご予約お願いします。

こちらからの返信を以てご予約完了となります。

会場は町家

会場は町家

こんなメンバー

こんなメンバー

自宅の風景ではありません。ここから、ダンス!

自宅の風景ではありません。ここから、ダンス!

 

[出演する在学生からのメッセージ]

21歳の女5人が現実に感じていることを、ダンス、パフォーマンスで作品作りをしています。まだまだ模索中ですが、普段と少し違う舞台に触れることができる作品になっていると思うので是非おこしください。

  • LINEで送る

2013年3月29日  学生紹介

コント!コント!コント!

演技・演出コースの在学生が

学内の劇場studio21にて、爆笑コントをお見せします!

 

シェークスピアやチェーホフ、ギリシャ悲劇はもちろん、現代演劇や前衛演劇などを

学んでいる彼らがたどり着いたのは、コントだった。

こいつはお笑いだ!

 

ユニット名は、「マサチューセッツ」。

彼らからの太っ腹なメッセージ

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

■「造形大のホームページを見た、と受付で言えば、入場料を無料にさせていただきます!」

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

Super conte unit Massachusetts Live:1
Nippon no hito

2013年4月3日(水)19:00
4日(木)14:00/19:00
5日(金)14:00
*受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。

@京都芸術劇場studio21 (京都造形芸術大学内)

 

500円(予約・当日とも)
*新入生無料公演!!要学生証提示。
お問合わせ mass1234conte@gmail.com

こんなやつらが!

こんなやつらが!

大学内でゲリラで宣伝し

大学内でゲリラで宣伝し

真面目に不真面目なことを稽古してます!

真面目に不真面目なことを稽古してます!

  • LINEで送る

2013年3月28日  日常風景

リハ室只今工事中。

天井にグリッドを設置して電力も上げる工事を行っています。

4月5日頃完成予定!

これができれば、実技の授業や公演が行いやすくなるので、待ち遠しいかぎりです。

DSC02466リハ室

 

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

2013年3月27日  日常風景

The beauty of a sunset is indescribable.舞台芸術学科の研究室から

写真 2 写真 5 写真 2 写真 4 写真 3

1 2 3

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。