キャラクターデザイン学科

2013年7月

  • LINEで送る

2013年7月31日  イベント

7月オープンキャンパス!

 

「季節限定」の4文字にとにかく弱いです。

先日もコンビニでこの文字につられてお~いお茶 涼み冷茶を買ってみました!

パッケージに朝顔が描かれていたりして、見た目から涼やかな感じがするので余計に買ってみたくなったんですよね。

そしてこのお茶の最大のいいところは600ml入りなところです。

いくら飲んでものどが渇くこの季節には有り難い!!

 

なんだかお茶の宣伝ブログのようになってしまいましたが、ここからが本題です!

 

 

 

7月27(土)、28(日)にオープンキャンパスが行われました!

今回も4月オープンキャンパスと同じくブース正面にバーンと「キャラデ!」のロゴを貼りました。(相変わらず目立つ!)

 

 

IMG_4325

 

 

IMG_4322

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回もたくさんの方にお越しいただき、キャラデブースは大盛況でした!

夏のコミュニケーション入試前ということもあって、先生と個別に話したい!という学生さんが多かったように思います。

 

 

 

 

2013OC_0728 017

 

2013OC_0728 040

 

2013OC_0728 044

 

2013OC_0728 039

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

缶バッジ制作のワークショップの方では、順番待ちになった時間帯も…!

 

 

2013OC_0728 038

 

2013OC_0728 028

 

2013OC_0728 034

IMG_4304

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今回キャラデブースには何と!

 

2013OC_0728 007

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

尾池学長が来てくださいました!!!

 

 

2013OC_0728 008

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑学生たちに混ざり、缶バッジを制作される尾池学長

 

バッジには格言のような素敵な言葉が書かれていたのですが、写真がなく残念…

どうやらその学長特製缶バッジをゲットした人が二人ほどいるそうです。

肌身離さず持っているといいパワーをもらえるかもしれませんね!

 

 

 

 

 

 

 

今回のオープンキャンパスで、夏の入試や学科カリキュラムなどについてがっつり話を聞けた!という方も多かったことと思います。

暑い中お越し下さった皆さん、本当にありがとうございました!

 

キャラデを受けに来てくれる学生さんがどれくらいいるのか、とても楽しみです!

 

2013OC_0728 003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(↑2Dアニメーションが専門・野村先生のおちゃめな一枚)

 

 

 

  • LINEで送る

2013年7月30日  授業風景

学生ブログより:「学校では授業をするのです!~児玉先生ゼミ~」

7/27(土)、7/28(日)のオープンキャンパスも無事に終了しました!

たくさんの方にお越しいただくことができ、キャラデブースは大盛況でした。

暑い中お越し下さった皆さん、ありがとうございました!

 

2日間の様子を収めた写真とともに簡単なレポート記事の掲載を予定しています。

予定が合わなくてどうしても行けなかった…という方や、キャラデブースがどんな雰囲気だったか見てみたい!という方、

記事をアップした際にはぜひご覧ください。

 

 

こんにちは!副手の齊藤です。
今回も学科公式サイトから、学生ブログでのゼミ紹介シリーズをお送りします。
URL: http://cdkouhou.blog.fc2.com/

 

——————————————————–——————————————————–

 

 

こんにちは!
今月の21日に誕生日を迎えた遠藤です。
つい先日まで10代だと思っていたら「もうこんな歳!?」と驚きました。本当に。
体は大人、頭脳は子供みたいな私を今年もよろしくお願いします。どうか、見捨てないで!(心の叫び)

 

 

さてさて、今回は児玉ゼミの紹介Part2でごさいます。パチパチ。
今回は、授業内容や今後の展示会等に触れて紹介していきたいと思っております!よろしくお願いします。

 

 

早速ですが、児玉ゼミでは授業時間内に制作時間が設けられていません!
これは、児玉先生の授業時間には授業をやるという方針からです。
「だったら、なにやってんの?」って思ったそこのあなた!とってもいい質問です!(なんたる上から目線…)

 

大まかな進行をお伝えすると、まずは、アニメーション鑑賞をします。

その後、各自が制作している映像の進捗をプレゼンし、児玉先生からアドバイスを頂くという流れです。

とっても大雑把な説明で、すぐに授業が終わるんじゃないかと心配したそこのあなた!大丈夫です!(またもや、上から目線…)
2限分の時間を最初から最後まで余すことなく、み~っちりと使います。

 

 

授業はじめのアニメーション鑑賞ですが、児玉先生が厳選されたアニメーションを毎週持ってきて下さいます!
ピクサーの可愛いくてファンタジー溢れるCGアニメーションから山村浩二監督の現代アート的なアニメーションまで幅広く鑑賞します。

 

クリエイターたるもの幅広い作品の知識、いい作品を見た後の敗北感、様々な表現方法の勉強は必要不可欠です。

と偉そうな事を述べましたが、児玉先生が持ってきて下さったアニメーションの殆どを知らなかった私。

勉強が足りないのだと、毎週痛感しています。

 

 


次に、作品の進捗を報告するプレゼンでは、ただ進行具合を話すだけではなく、

いかに分かりやすく相手に伝えるかを考え発表しなくてはなりません。

発表や人前に立つのが苦手という人も、毎週のようにプレゼンをしていたら、いつしか緊張がほぐれ、

スラスラと喋れるようになるのではと思います!

 

かく言う私もプレゼンが苦手でしたが、前期休まず毎週プレゼンをしていたら、人前でも上がり難くなりました。

 

プレゼンした後は、各々が制作している映像の進捗に対してのアドバイスを児玉先生から頂き、

次週の授業まで、どんどんクオリティを上げていくという授業の流れです!
いかがでしょう?頻繁にプレゼンをするゼミは珍しいのではないでしょうか!

毎週、プレゼンの用意をしなくてはいけないので少し大変ですが、自分の力になっていると実感できています。

継続は力なり~です!

 

そんな私が今ゼミで作っている作品をチラリとご紹介します。10月の展示会に出す作品なのでちょっとだけよ~。
image.jpg

 

皆さん、ピラルクという魚をご存知でしょうか?アマゾン川などの熱帯地に棲息する巨大魚です。
そのピラルクをメインに持ってきた、映像作品の制作を進めています。
この画像のピラルクは3Dモデルなのですが、水の波紋の光を出すのに、とても苦労しました。
これ以上ネタバレをしてしまうと、10月の展示会で楽しくなくなってしまうのでこの辺りで…。

 
また、展示会と言えば、1月の2・3週に、
京都河原町の同時代ギャラリーでの児玉ゼミ展示会が決まりましたー!!
歴史がある同時代ギャラリーでの展示会に今からワクワクしています。展示会中にオープニングパーティ等、イベントも企画してあるので、このブログを読んだ人は是非お越し下さい!素敵な時間をお約束しましょう!

 

ではでは、みんな大好き児玉ゼミの紹介でした!ありがとうございました。
また、ブログでお会いしましょう!
次のゼミの更新もお楽しみに~。

 

 

  • LINEで送る

2013年7月27日  ニュース

学生より:キャラデの先生紹介アニメーション、公開!

 

いよいよ本日7/27(土)、明日7/28(日)はオープンキャンパス開催日です!

 

学科ブースではキャラデの魅力をより詳しく知ってもらおう!ということで

学生スタッフ・教職員が皆さんをお待ちしています!

 

 

こちらからOC特設ページにアクセスできます。

ぜひチェックしてみてください!

今回のオープンキャンパスは夏のコミュニケーション入試直前ということで、

入試対策徹底アドバイスの講座なども開かれる予定です。

 

というわけで宣伝でした。

京都の夏はとにかく暑い!!ので、来られる方は暑さ対策をお忘れなく~

 

こんにちは!副手の齊藤です。

 

前回お知らせした キャラデ1回生チームによるアニメーションが完成したようです!

 

——————————————————–——————————————————–

 

こんにちは。

キャラクターデザイン学科1回生の林です。

 

私達キャラデ1回生でキャラデの教員紹介のアニメーションを制作しています。
その企画が出来た経緯はこちら
今回は村上先生の紹介アニメーションです。

 

 

まだまだ未熟なな部分もありますが、
受験生が先生に話しかけるきっかけになってくれたら、と
思います。

 

 

↓こちらから見れます↓

http://youtu.be/rH_8ueNXyEU

 

 

では、受験生の皆さん、頑張って下さいね!

 

 

 

  • LINEで送る

2013年7月25日  授業風景

学生ブログより:「君はゲームをプレイしてもいいし、考えてもいい。 ~村上先生ゼミ~」

 

毎日とにかく暑いですね~

できることならプールか海に浸かってのんびり漂っていたいものです…

 

こんにちは!副手の齊藤です。
今回も学科公式サイトから、学生ブログでのゼミ紹介シリーズをお送りします。
URL: http://cdkouhou.blog.fc2.com/

 

——————————————————–——————————————————–

 

こんにちは、宮本です。
もう7月かぁと思えば、あっという間に7月も中旬ですね。
毎月同じようなことを言っている気がします。時の流れは恐ろしいものです。

 

 

さて、ゲームがテーマの村上ゼミ、第2回目の紹介です。
今回はゼミで出された課題の紹介をしたいと思います。

 

その課題ですが、プリントに書かれたゲームの素案からイメージを膨らませ、
ゲームのコンセプトアートキャラクターデザイン案を作成するというものです。
※コンセプトアートとはゲームの世界観・雰囲気を描いた絵・イラストであり、
今回は実際のゲームの画面をコンセプトアートとして提出とのことでした。

 

 

素案にはゲームの概要がざっくりと書かれており、画像の類は一切載っていません。
その素案から自分たちでイメージを膨らませ、ゲームシステムを練り、
最終的にはコンセプトアートとキャラクターデザインに落とし込みます。

今回はその素案の一部を掲載してみます。

 

 

【概要】
ヴァンパイアが主人公。自らの王国を築くため、人間社会をヴァンパイアで埋めていく。

【適用】
機種は3DS、アクションゲーム。

【基本仕様】
ヴァンパイアは迫害されている為、人間に捕らえられると魔女狩りに遭い、ゲームオーバーとなる。
人間の背後から忍び寄り、首元に噛み付くアクションを行う。
定期的に血を吸わねば体力消耗。光に当たると体力消耗。

 

ここで重要となるのが、機種が3DSであるということです。
3DSのダブルスクリーン、タッチ機能などといった、機種の性能を活かしたゲームシステムの構築が求められます。
機種の性能がゲームデザインのヒント・きっかけになるとも言えるのです。
(媒体の性能・性質からヒントを得るというのは、何もゲームに限ったことでは無いかもしれませんね。)
そのようなことを踏まえ、基本仕様の項目に書かれているアイディアの種を練り、イメージへと繋げます。

この課題で実際に僕が作成し、提出したイメージの中から2枚紹介致します。

 

 

画像1

画像2

 

 

 

上の画像はゲーム画面のコンセプトアートです。取扱説明書によくこんな感じのが載っていますよね。
下の画像はキャラクターデザイン案です。他にも敵のデザインを数点描きました。
光と影がキモになるゲームなので、影を強調したイラストにしてみました。

 

 

まだまだ初歩的ではありますが、実際にゲームデザインをするという課題は非常にやりごたえがありました。
既存のゲームを分析することも大切ですが、新たなゲームを考えるのもまた面白いものです。

 
皆さんも「こういうゲームをやってみたい」「こういうシステムだと面白いんじゃないか?」などと
じっくりと考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

私は現在、世界樹の迷宮というゲームシリーズにどっぷりとハマっています。
難易度が高く、全滅が当たり前のRPGですが、
現実世界ではこれから期末テスト・レポート提出シーズン。
こちらでも全滅しないよう努力したいと思います。宮本でした。

 

 

 

  • LINEで送る

2013年7月23日  ニュース

学生より:キャラデ紹介アニメーションのお知らせ

 

7/27(土)・28(日)にオープンキャンパスが開催されます!

夏のコミュニケーション入試直前のオープンキャンパスです。

入試対策の話なども聞けるかも?

 

みなさんぜひいらしてください!

詳しくはこちらをクリック!

 

 

というわけで宣伝でした。

こんにちは!副手の齊藤です。

 

今回はキャラデ1回生よりぜひブログで紹介してほしいことがある!と連絡をもらったので、

そのお知らせです。

 

——————————————————–——————————————————–

初めまして!

キャラデ1回生の林です。

 
今、キャラデの一回生7人で
受験生向けにキャラデの先生を紹介する
アニメーションを作っています。

 

 

オープンキャンパスで先生に話しかけるのって
結構勇気が必要ですよね。

 
そんな受験生の背中を押すために、
受験生に一番近い一回生にしか作れないものがあるのではないか
と、まだまだ未熟な私たちが一から作り始めました。

 

LINE_MOVIE_1374552938389_-000000001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ今絶賛制作中ですが、27日にyoutubeにて公開予定です!
完成したらこのブログにリンクを貼ってもらうので、
ぜひ見てください(^o^)

 

——————————————————–——————————————————–

 

完成した作品を見られるのが楽しみです!

 

 

1 2

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。