美術工芸学科

2013年9月

  • LINEで送る

2013年9月30日  ニュース

【染織テキスタイル】荒井さん、さすがです!

夏休みが明けました。

後期スタートです!!!

 

ん?荒井さん、なんかいつもと雰囲気が違うね。

 

夏休みに入った時、卒業制作に悩んでいた荒井さん。

夏休みを明けると、とてもさわやかな、どこか自信に満ちた顔つきになっていました。

 

どうしたの?どうしたの?

 

「私、着物で賞頂いたんです!」

 

 

あら!なんとも、嬉しいニュース!

荒井さん、第6回現代手織物クラフト公募展、織の財団賞を受賞されました!!!

 

 

 

入選した作品はこれです!

 

 

絣織りの技術を使って、デザインしました。

コツコツ頑張る荒井さんだから、出来る作品です!

そっか、この受賞が制作への自信に繋がったのですね!

さすがです。

後期の作品も楽しみにしてます!頑張って!

 

副手ホンダ

 

 

  • LINEで送る

2013年9月27日  イベント

【染テキ】手染メ屋ゼミ!オリジナル商品展示販売中!!

9月26日~10月5日 『京都造形芸術大学手染メ部展示会』

 

京都造形芸術大学染織テキスタイルコース青木ゼミ9名が、天然染料を使い、オリジナル 商品を企画開発しました。ワンピースや鞄、照明など、学生が6月から試作を重ねたアイ テムを展示販売いたします。

[イベント概要]

 

▼日時 9月26日~10月5日 11時~19時 ※日曜定休日

▼開催場所 手染メ屋 ( http://www.tezomeya.com/ ) 〒604-0983 京都市中京区麩屋町通夷川上る笹屋町456-2F

 

▼アクセス

地下鉄東西線 「市役所前」駅下車 9番出口から徒歩7分 9番出口から地上に出る。 真直ぐ歩き一つ目の信号を右折。そのまま真直ぐ歩く。 3つめの交差点を過ぎて50m先右手 「大久保司法書士事務所」の建物2F。

地下鉄烏丸線 「丸太町」駅下車 7番出口から徒歩9分 7番出口から地上に出る。 右に歩き一つ目の信号を右折。そのまま真直ぐ歩く。 8つめの交差点を右折後70m先左手 「大久保司法書士事務所」の建物2F。

 

  • LINEで送る

2013年9月26日  ニュース

【油画】祝★受賞!! パリ賞&損保ジャパン賞

ニュースです!!

油画コースの卒業生で、現在は非常勤講師をされている先生(お二人も!!)が

今年の二科展で素晴らしい賞を受賞されました。

 

おめでとうございます!!!

 

★★ 篠原涼子先生 パリ賞 ★★

★★ 山岡明日香先生 損保ジャパン賞 ★★

 

(受賞者一覧は こちら より。)

 
二科1二科3

二科2

▼東京での展示は終了しましたが、巡回展があります。

 

京都展は京都市美術館にて、11/28(木)~12/8(日)の予定。

※その他、巡回展の情報は二科展HP「巡回展スケジュール」でご確認下さい。

 

是非、先生方の作品をご覧ください!

 

  • LINEで送る

2013年9月23日  ニュース

【学生作品展】ご来場ありがとうございました!

 

 

9月21日(土)・22日(日)に実施されました美術工芸学科学生作品展では、

 

たくさんの方々にご来場いただき、誠にありがとうございました!!

 

今回前期の課題成果を展示した3年生は、

来年いよいよやってくる卒業制作展に向けて、少しはイメージをつかんでもらえたでしょうか、、?

 

 

NC棟展示会場風景

 

日本画コース

「それぞれの方向性をもった制作」

描写・表現・模写クラスによる作品展示。日本画コースで、こんなこともできるんだ、、と思うような

作品もあり驚きです!

IMG_7991

油画コース

「works on paper」実験的なドローイングの課題から、「自由制作」への2課題の作品展示です。

油画コースの教室に入ると、まず油絵の具の匂いがして、芸術大学にきたなあ、、という気分になります。

ゆが

現代美術・写真コース

新設コースではじめての3年生です。

制作課題「キョウトサーヴェイプロジェクト」のほか、ドローイング、立体、映像作品も展示。

 

_しゃしん_

 

染織テキスタイルコース

ゼミに別れて取り組んだプロジェクトの成果が、

パネル・ポートフォリオを交え、とてもわかりやすく展示されていました!

せんしょく__

 

未来館展示会場風景

 

総合造形コース

課題での目標は、「超絶した技法・技術の習得」でした!

総合2総合

 

これらの展示会場は、普段授業教室として使われています。

2010年度卒業制作展より、学内を展示会場として、作品をみせるようになりました。

作品の制作はもちろんのこと、学生・教員・職員ともに試行錯誤しながら会場づくりをしています。

 

いよいよ9月26日から後期授業スタートです。

次は卒業制作展で、お待ちしております!!

 

美術工芸学科 細井

  • LINEで送る

2013年9月21日  ニュース

【大瓜生祭スタート】 昼食は「農家の嫁」で☆

秋晴れの中、大瓜生山祭・学生作品展がスタートしました☆

 

 

いつもは静かな研究室へも、外のにぎわいが聞こえてきます!!

 

 

さて、みなさんおなかが空きませんか??

 

IMG_7997  毎年恒例の 学科対抗フードコロシアム

美術工芸学科はシンプルに「おにぎり」で勝負します!!

 

 

 

お店の名前はその名も「農家の嫁」!!

 

総合造形の学生さんがかわいい笑顔で迎えてくれました★☆

 

のうかのよめ

 

 

竹の皮でつつまれたおにぎりと、水筒に入ったお茶セット

高校生のみなさんには「なつかしい」というより「新鮮」かもしれませんね~

 

のうかのよめ2

 

ぜひ、お待ちしております!!

 

NA棟1F券売所にて、食券をお求めください。

フードコロシアム

21日11:00~19:30(食券販売は19:20まで)

22日11:00~18:00(食券販売は17:50まで)

 

 

NC棟への帰り道に油画コース卒業生の似顔絵屋さんに遭遇。

 

オーブ階段上で実施中だそうです~  お隣の方は、、?

にがおえ                                  みなさん大瓜生山祭・学生作品展 ぜひお待ちしております☆

 

美術工芸学科研究室 細井

1 2 3

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。