情報デザイン学科

2013年10月

  • LINEで送る

2013年10月29日  ニュース

【受賞情報】第11回ポストカードデザイン大賞

イラストレーションコース4回生の氏原栞里さんが、第11回ポストカードデザイン大賞 一般の部で入選しました!
以下のURLで作品を見ることができます。
受賞作品一覧
作品は11月10日まで大阪市立美術館にて展示されています。
お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいね。
<大阪市立美術館 地下展覧会室>
※第98回二科展併催第62回こども二科展と併設
※11月5日は休館
スタッフ:ナラダテ
  • LINEで送る

2013年10月25日  ニュース

国際アニメーション・デー2013 in京都!!

国際アニメーション・デー2013 in京都!!

 

先日、国際アニメーション・デー 2013in京都が

京都造形芸術大学 映像ホールにて行われました!

プリント

 

国際アニメーション・デーとは

広島で開催される広島国際アニメーションフェスティバルで受賞した

世界中のアニメーション作品を上映し、

アニメーションアートの良さや面白さを広めていこう!という催しです。

 

そのような活動を幅広く行っておられる

ASIFA 副会長/ASIFA-JAPAN会長の木下小夜子さんにお越しいただき、

約60名の来場者の方とともに上映会はスタート!

 

上映プログラムはこちら!

広島国際アニメーションフェスティバル受賞作1

広島国際アニメーションフェスティバル受賞作2

 

スイス、イギリス、チェコ、フランスなど

海外ならではのユーモアに、ときには笑いもおこりながら、

作者の努力が垣間見えるシーンに、ときにはう~ん!とうなりながら

みなさん楽しんでおられました!

 

IAD_上映風景02

 

驚きの連続で息をつく間もなく上映がおわり、

木下さんから最後に「受賞するようなアニメーション作品を作るには、楽をしないこと!」

というお言葉をいただきました。

 

こちらのお言葉にも、う~ん!とうなりながら

アニメーションアートの良さや面白さを知るだけではなく、

良い作品を作るには努力が不可欠なことを再確認できた上映会となったのではないでしょうか?!

 

来年の国際アニメーション・デーも楽しみですね!

 

 

スタッフ:ハシジ

  • LINEで送る

2013年10月23日  ニュース

電通人権アートプロジェクト合評!

以前ご紹介した電通人権アートプロジェクトが、
最終合評を迎えました!

1

 

電通関西支社よりアートディレクターの先生方にご来校いただき、
学生ひとりずつ自分のポスターをプレゼンしていきます。

第一線でご活躍されている先生方から直々にコメントをいただくスペシャルな機会に、
みんな緊張しています!!!

2

 

このプロジェクトで制作したすべてのポスターは、
11月4日(月)から望天館1FVÖTENVÖTENにて展示されます。
みなさん、ぜひぜひお越しください!!

 

3

「電通人権アートポスタープロジェクト展2013」
日時:11月4日(月)〜11月19日(火)(但し13日,14日は閉廊)
12:00〜13:00/ 16:30〜18:00
場所:望天館1F VÖTENVÖTEN

  • LINEで送る

2013年10月18日  授業風景

デザインフィロソフィー合宿報告

こんにちは。
先日行った、デザインフィロソフィーの合宿の様子をご報告します!
今回の合宿の目的は、いつも自然としている行動をいつもとは違った場所で、デザインを通して考え直そうというものです。
そのお手本として、初日は一足先に合宿所に到着した先生方が、学生に料理を振る舞いました。
とはいえ130人分の調理となるとかなりの力仕事です。岡村先生と李先生もがんばってくれていますね!
          写真21
学生が着いた頃にはだいぶ暗くなっていて、海風が冷たい中での食事になりましたが、あっという間に全ての鍋が空っぽに!!おいしいとの声が続出しました。
_MG_6531 _MG_6532
ご飯を食べ終えて、夜は事前に用意してきた課題の発表です(パジャマで)。
 _MG_6550
お互いの課題を見て、発表し合います。
服装はまったりしていますが、発表は真剣ですね~。
 _MG_6555
2日目のメインイベントは学生同士でのおもてなしでした!
各グループが、別の班のために調理します。
 _MG_6599_MG_6623
様々な料理が並び、早速いただきます!!
_MG_6645
その後はそれぞれの料理にどんな意図が込められていたのかをプレゼンし、食べた人からの感想を聞きました。みんな狙い通りに作れていたでしょうか?
 _MG_6658
たっぷり身体を動かし頭を動かし、2日間の若狭の海ともさよならです。
記念の写真も撮りました!IMG_2954
最後は夕日がお見送りしてくれました。
イベントがてんこもりの2日間でしたが、学生も先生も一体となってデザインについて考え、
何よりチームワークを深める事ができました。これからの共同制作もがんばってください!!
では最後に学生の感想を聞いてみました。
==
この2日間で、私たちが何故わざわざこの場まで合宿に来たのか、少しわかった気がしました。
とにかく、いつもとは違う生活!
それだけで自分の行動もいつもとは違ったものになります。
先生がご飯作ってくれたり、真っ暗な中で食べたり、皆で調理したり、海ではしゃいだり!
楽しめるときあり、それがストレスになるときもあり。
でも、そこに共通して言えることは「新たな発見」があったということでした。
もちろん自分自身の行動から出て来たアフォーダンスもだし、皆との共同生活から出て来たものもそう。
アフォーダンスというものを考えていくうえで、
このタイミングでの合宿は本当に沢山の気付きがあって楽しかったです!
また皆で合宿いきたいです!笑
イラスト2回生/新井萌美
==
スタッフ:ナラダテ
  • LINEで送る

2013年10月16日  ニュース

くるり新曲PVを卒業生が制作しました!

remember_me

2012年度情報デザイン学科イラストレーションコース卒業、
現在情報デザイン学科スタッフの端地 美鈴(はしじ みすず)さんが、
「端地美鈴 and CHIMASKI」として、
「くるり」の新曲「Remember me」のPV(アニメーション)を制作しました!

 
現在、 くるりオフィシャルyoutube にて、
期間限定で11月10日(日)までフル公開しております。
白いスケッチブック、鉛筆、消しゴムだけで展開する

不思議な世界観のアニメーションとなっていますので、是非ご覧ください!
http://www.youtube.com/user/QuruliOfficial

 
また、現在京都市東山のギャラリー「KUNST ARZT」にて端地さんの個展も開催中です。
「Remember me」と合わせて、
学長賞を受賞した卒業制作「lost and found」のアニメーションも展示上映しております。
お時間ございましたら、ぜひ足をお運びください!

 
===

 

端地 美鈴 個展
“over and over now”

 
会期: 10月15日(火) – 10月20日(日)
開館時間: 12:00 – 19:00 ※最終日は17:00まで

 
会場: KUNST ARZT
605-0033 京都市東山区三条神宮道北東角2F
http://kunstarzt.com/top/top.htm

 
===

 

1 2

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。