舞台芸術学科

2013年11月

  • LINEで送る

2013年11月29日  ニュース

《ぶげまる》第8弾公開!!!

こんにちは。

 

「京都は今年も寒いけど、冬将軍なんてぶっ飛ばせ!、

舞台芸術学科の授業発表公演を1ヶ月限定でまるまる見せちゃおう企画」

略して

《ぶげまる》

 

第8弾公開です。

 

今回は

2011年度2回生寺田みさこクラスダンス公演

「サバラレル」

(2012年1月20~21日 @直心館講堂(体育館))

です。
(公開期間は1月6日まで)
 ————————————————————————
キツネに憑かれることを〈サバラレル〉といい、
憑きもの筋の家を〈キツネモチ〉と呼び村八分にされた…らしい。
人の間にたゆたって、こじれて、歪んで、わたしは何に憑かれているの。
(公演チラシより)
 ————————————————————————
 また、11月30日、12月1日には
現在の2回生寺田みさこクラス公演「ごっこ、ばんこ」が行われます。
ご興味のあるかたはぜひご来場下さい。
  • LINEで送る

2013年11月28日  ニュース

ダンスマガジンに載りました!

9月のブログでも紹介した、

「Artistic Movement in Toyama 2013」にて審査員賞を受賞した作品が、

ダンスマガジン12月号にて紹介されました!

20131127190704-0001

ダンスコース3回・田村興一郎くん

演技・演出コース2回・近藤千紘さん

のデュオによる「ハゲワシと少女」

 

好印象な評論文も記載されていて、評価の高さが窺えます。

この受賞により、「Artistic Movement in Toyama」と連携している「座・高円寺ダンスアワード」(来年1月開催)への出演も決まったとのことです!

喜ばしい限り!期待が高まります!!

20131127183427-0001

20131127183454-0001

  • LINEで送る

2013年11月24日  学生紹介

卒業制作公演 Hanakenソロダンス企画「そこに立つと」無事終了!!

お疲れ様です。企画•振付の塙健太郎です。企画の最後のブログ担当になりました。

本日を持ちましてHanaKenソロダンス企画の卒業制作公演が終わりました。
なんて書けばいいのか、終わったばかりなのでまとまりません。
初めて企画して、今日で終わって
今まで積み上げてきたもの、考えていたものがまだ頭に残っている感じで、ぼーっとしてます。

ひとつ個人的に思ったことは、
やってよかったと強く思ったことです。
色々な人へ助けられ、必死でよくしようとあがいてきた今までが、

僕にとってはとても大きい経験になりました。

ダンス作ることって本当に難しい。舞台を立ち上げることは本当に難しい。
当たり前ですが、このことを目の当たりにした日々でした。

スタッフさん、場転スタッフさん、ダンサーさん、ご来場の皆様、本当にありがとうございます。

皆様のおかげで、この作品がstudio21で公演することができました。本当に感謝です。
この感謝の気持ちを忘れずにいきたいと思います。
色々とご迷惑おかけました。
この企画に関わってくれたメンバーと作品が作れて、本当によかったです。

IMG_1353

  • LINEで送る

2013年11月23日  学生紹介

卒業制作公演 Hanakenソロダンス企画「そこに立つと」明日いよいよ千秋楽!!

IMG_3323

出演者の田村興一郎です。
Hanakenソロダンス企画、二日目無事に終了致しました。
studio21を一人で踊っている時間はとても贅沢だと感じています。

そんな状況だからこそ、僕の身体が”甘え”に負けてしまいそうなのです。

それを跳ね除け、プレッシャーをプラスへ変えれたら、

作品を観たお客様が「いい時間を過ごせた」と呟いてくれると思います。

だから千秋楽も負けずにしっかりと踊り切ります。

塙さんの魅力的な演出もここで見なきゃ損ですね。
これを見て凄く気になった方は是非会場にお越しください。

最後までお待ちしております。

明日24日は14時からです。
ご予約は、
kuad.hanawasoro13@gmail.com

心よりご来場をお待ちしております!

公演情報はこちら

  • LINEで送る

2013年11月22日  学生紹介

卒業制作公演 Hanakenソロダンス企画「そこに立つと」本番初日あけました!!

hanaken企画ソロダンス
本番初日無事あけました。
僕は今回の企画で美術を担当してる三回生の濱田です。
今回はなんといっても美術が迷惑をかけました。
本番あけるぎりぎりまで作業。
ほんとに初日あけてよかったです。
様々な問題を美術で持ち込んで座組みだけでなく先輩、

後輩色んな人の助けのもと完成した美術。
人のありがたみにあらためて触れましたね。
自信を持てる美術です。
明日11/23と明後日11/24のあと2ステ!
やったる。

「そこに立つと」Tシャツのスタッフ達です。

「そこに立つと」Tシャツのスタッフ達です。

公演情報はこちら

 

1 2 3 4

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。