美術工芸学科

2014年1月

  • LINEで送る

2014年1月29日  ニュース

【総合造形】お見逃しなく!2月2日まで

京都・河原町にあるギャラリーマロニエにて、

総合造形コース3年生のグループ展が現在開催中です。

無題

 

総合造形コースが開設されたのは3年前。

なので今の3年生は記念すべき1期生にあたります。

 

後期からは名和 晃平先生・ヤノベ ケンジ先生・宮永 愛子先生を交えてのゼミも開講され、

今回の展示に向けて個人面談とミーティングを繰り返して取り組んできました。

 

日本だけにとどまらず世界のアートシーンを舞台として、

一線で活躍される先生方の指導を受けた学生たちがどのような成果を見せているのか、

展示は今週日曜日の2月2日までです。

どうぞお見逃しなく!

http://www.gallery-maronie.com/

DSC_0023DSC_0014DSC_0477

DSC_0478 DSC_0479 DSC_0480

 

 

 

 

  • LINEで送る

2014年1月27日  イベント

【BUKATSU】はじめての油絵

こんにちは!油画コースです!
今から約2週間前。。
2014年初の≪BUKATSU≫が開催されました♪

この日は「はじめての油絵」、全部で15名が参加してくれました。

部活の様子を、写真でご紹介します。

 

▼「はじめて」の油絵、まずはキャンバスを張ります。

今回はキャンバスのほかに綿布や麻布など、いろんな素材を使いました。

 

DSC_1839DSC_1877

DSC_1818

▼油絵を始める前に、準備運動…。目を閉じて、30秒間のドローイングです。

「空」「地面」「空気」をイメージして描きました。
DSC_1823DSC_1825

DSC_1846

 

▼そして、いよいよ油絵具の登場!

みんな集中して描いていました。初めて油絵具を使う人はにおいにびっくり…。
DSC_1896DSC_1882DSC_1883DSC_1886

 

▼油絵具はなかなか乾きません。お持ち帰り用に、描いた作品をそのまま梱包。

実はこれ、東島先生のアイディアです。画面を傷つけずに運べて、手も汚れない。

完璧です★★★

DSC_1895 DSC_1898

 

すごい集中力であっという間に作品完成でした!

あれから2週間。そろそろ絵具が乾いて、お部屋に飾れる頃でしょうか…。

 

 

さて、部活はまだまだ続きます。

次回の報告もお楽しみに♪

 

  • LINEで送る

2014年1月16日  ニュース

【日本画】山田伸ゼミ展『耀』

大学院日本画領域の山田伸先生のゼミ展が開催されます。

大学院生の作品だけでなく、山田先生自らも出品されているので必見です!

是非ご高覧くださいませ。

  • LINEで送る

2014年1月10日  授業風景

【日本画】第3回『放課後の日本画研究会』

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします!

 

 

新年、授業がはじまって早々(1月9日)に

第3回放課後の日本画研究会が開催されました。

 

今回は大学院のゼミについて。

大学院って何やってるの?

大学院のゼミってどういう内容なの?

そういった疑問を持った通学部の学生たちが集まってきました。

 

▼今回お話いただいた先生方

左から、青木芳昭先生、吉川弘先生、奥村美佳先生、松生歩先生、山田伸先生です。

 

 

▼今回は先生と学生と対談する形で進んでいきました。

先生方はどういうお考えで大学院まですすんだのか…

大学院の各先生のゼミでは何を目指すのか…

色々な質問が飛び交っていました。

 

将来大学院まで進学しようと考えている学生も、

まだ先の事で悩んでいる学生も、

大学院という未知の領域の事を知る事ができたと思います。

 

 

次回の放課後の日本画研究会は…

新入生も交えて4月に開催します!

 

乞うご期待!!

 

  • LINEで送る

2014年1月10日  イベント

【染テキ】いよいよ卒展マジかです!

卒業制作展いよいよ来月に迫って来ました。

最近、4年生がそわそわしています。

それはそれは、それぞれにながーい戦い でした。

その戦いもラストスパートです。

みんなで駆け抜けて行きましょう!

 

 

年明け1月7日8日はアートブックの撮影をしました。

 

 

モデルさんたち、少し緊張気味でした(笑)

 

 

京都造形芸術大学 卒展は2月22日(土)より開催。

多くの方に見て頂きたい!是非、卒業制作展お越し下さいませ!

 

今年の作品を一部紹介:

型染、スラッシュキルト、フェルト、シルクスクリーン

インスタレーション、ろうけつ染、着物、 パネル、編み、

縫い、装丁、ファッション、プロダクト、綴織……etc…

 

 

 

 

おたのしみに!

 

 

 

1 2

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。