空間演出デザイン学科

2014年4月

  • LINEで送る

2014年4月11日  授業風景

授業風景(ソーシャルデザイン基礎)

2014年度の授業が始まりました。

空間デザインコース、ファッションデザインコースの合同授業のソーシャルデザイン基礎の授業風景です。

この授業は『わがまちおみやげプロジェクトー地域の資材でできること』をテーマに、おみやげ制作を通じて、社会といかに関わっていくか考え、現地でリサーチをし、制作発表する授業です。まずは3〜4人のグループを作り、対象となる地域を選びます。今日は課題説明日で地味な写真ですから、去年の作例もふたつほど掲載しておきます。

Evernote Camera Roll 20140411 174618 のコピー

Evernote Camera Roll 20140411 174619

DSC_0110

野菜で作ったジュエリー

DSC_0144

三椏(みつまた)で作った日めくりカレンダー

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。