空間演出デザイン学科

2014年6月

  • LINEで送る

2014年6月17日  授業風景

学科研修旅行で淡路島へ。

空間演出デザイン学科では、例年1回生を対象に研修旅行を行っています。今年度は研修旅行で淡路島へ行ってきました。その様子をレポートします。

DSC_0003

途中で立ち寄ったあわじ花さじきにて

1日目は、洲本市でグループに分かれてまちなかフィールドワークを行いました。

レトロな街並を歩いて、その土地の名物や、変わったもの、気になることを現地で調べます。

フィールドワークの成果は、ホテル到着後、夜授業と称したプレゼン大会にて披露しました。

DSC_0061

プレゼン大会の様子

 

2日目はホテル前の海岸でゴミ拾いをし、出発です。北淡震災記念公園を見学、のじまマルシェという廃校をリノベーションした施設に立ち寄り、大学へと帰ってきました。この研修で学生同士、または先生との距離を近付けるよい機会になったようです。

  • LINEで送る

2014年6月17日  ニュース

元・立誠小学校ファッションショーレポート

更新が遅くなり、お待たせ致しました!

5月17日に行われた元立誠小学校でのファッションショーの写真をいくつかアップしたいと思います。

1日だけのショーでしたが、たくさんの方に見に来ていただくことができました。

今年は服もさながら演出に凝っており、服のイメージをモデルのバックに流したり

音響も作品の雰囲気に合わせて作られており、素敵仕上がりになっていました!

DSC_0048 DSC_0036 DSC_0223 DSC_0012 DSC_0019

 

 

 

 

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。