美術工芸学科

2014年8月

  • LINEで送る

2014年8月29日  ニュース

【総合造形】選ばれた3名の個展を開催!

昨年ギャラリーマロニエで開かれた総合造形コース3年生展。

厳正なる審査の結果出品者の中から3名が選出され、同ギャラリーでの個展開催権を獲得!

来週9月2日(火)より一斉にオープン致します!!

 

9月2日(火)〜9月7日(日)
12:00-19:00 (7日は18:00まで)
 

ギャラリーマロニエ
〒604-8027京都市中京区河原町通四条上る塩屋町332
TEL:075-221-0117

 

マロニエの3階~5階まで、3部屋すべての展示スペースを総合造形が独占し、
瑞々しく斬新な世界を展開します。
是非お立ち寄り下さい。

 

<3階>内田 彩香 個展
内田個展DM
〈物語性のある植木鉢〉をテーマに、生きた植物を使った彫刻作品を展示します。現実逃避と夢のはざまに浮かぶ少女たちを眺めて、つかの間の休息感を感じて頂ければ幸いです。
初めての個展となります。ぜひご高覧下さいませ。(内田 彩香)
内田
(昨年の展示風景)

 

 

<4階>宮原 野乃実 個展  “かわるかもしれない”
宮原個展
宮原
(昨年の展示風景)

 

 

<5階>木村 舜 “人 ひと ヒト hito”
木村舜個展
木村
(昨年の展示風景)
  • LINEで送る

2014年8月27日  ニュース

【油画】展覧会情報★ 卒業生の展覧会がいっぱい!!

こんにちは。油画コースです。

8月も残りわずか…、ですが、

油画コースの展覧会、まだまだたくさんあります!是非ご覧下さい♪

 

りんげつアパート

 

卒業生の髙野いくのさんの個展です。

ギャラリー恵風 2Fにて >> 地図

9/2(月)~9/7(日) 12:00 〜 19:00 ※最終日は18:00まで

*1Fでは、油画コース教授の木村克朗先生の個展を開催中です。どうぞあわせてご覧下さい。*

 

セマンティック ポートレイト 2

卒業生の金森満理奈さんが出品しているグループ展です。

Oギャラリーeyes にて >> 地図

8/25(月)~8/30(土) 11:00-19:00  ※最終日は17:00まで

*開催中です!*

 

形象の水際

卒業生の浅野夕紀さんが出品しているグループ展です。

2kw gallery にて >> 地図

9/1(月)~9/13(土) 12:00-19:00  ※日曜休廊、土曜日は17:00まで

*浅野夕紀さんは先日お知らせした「アートコートフロンティア2014 #12」にも出品されています。*

 

  • LINEで送る

2014年8月22日  ニュース

【油画】前期授業の思い出! 2年生<後編>

さて。

2年生授業の思い出、お待ちかねの後編ですよ~

 

▼まずは、パソコン講座の様子を紹介します!

1年生と同じく、2年生も金曜日の午前中はずっとパソコンの勉強をしています。

PC1

PC2

↓1年生と同時期に制作した名刺は、廊下に貼りだして投票!!

1・2年生全員が1票ずつ、自分以外の名刺で一番良いと思ったものにシールを貼りました。

_DSC3972

PC3

投票の結果、一番人気は2年生の坂東さんでしたグランプリの賞品はなんと、50号の木枠!!

豪華賞品にみんなからは「いいな~」と羨む声が…

 

▼名刺制作・ポートフォリオ制作以外にも、グループに分かれてアートマップ制作の課題がありました。

※“アートマップ”とは、ギャラリーや美術館など、アート作品が見られる場所をわかりやすく示した地図のことです。

PC5PC6

ギャラリーの情報などを調べ地図を作り、最後にプレゼンをしました。

グループによって地図の作り方も紹介の仕方もいろいろ。

「このギャラリーは広いし、値段も高いからグループ展で使うのがいいと思います」など、

現実的な情報もいっぱいでした。笑

 

▼そして、いよいよ前期最後の課題。「黒い静物」の油彩です。

 ご覧のとおり、モチーフは黒一色。教室の壁面に大きなモチーフが2つ、設置されました。

黒い静物5

 

▼制作風景。

黒い静物1黒い静物2  

黒い静物3黒い静物4  

▼合評の様子。前期最後の合評は、1・2年生合同で行いました。

黒い静物6黒い静物7

▼2年生の合評が終わって、20分休憩。

先生に意見を聞きに行く2年生や、気になった絵の前で2年生に質問する1年生など、休憩時間も活気に満ちていました。

黒い静物8黒い静物9

▼5/30(金)の午前に行なわれた授業、「平面の力学」の様子。

みんな壁に向かってずらっと並んで…。変な光景ですね。笑

平面の力学2

平面の力学5

↓近づいて見てみると、こんなふうに、「・・・」点ばかり描いているのがわかります。

平面の力学3   

「平面の力学」は、30cm×30cmの枠内にひたすら点をうつのが課題。

強い(濃い)点や弱い(薄い)点、隣の点との距離を近づけたり、離したり…、とにかく沢山の「・」だけで画面を構成していきます。

この授業、簡単そうに見えて、実は、すご~~く難しい!!

新しい点をひとつ打つだけで、画面のバランスが変わってしまいます。

とにかく集中力が必要!画面に対する意識が養われますね。

 

▼7/11(金)、ホルベインの方をゲストにお招きして絵具づくりの実演をして頂きました。

自分達が使っている素材の事も知らないとダメ!ということで、油絵具の制作工程を勉強しました。

 

ホルベイン2

ホルベイン特別講義の対象は1・2年生。教室いっぱいに椅子が並びました。

ローラーで絵具を練る様子を見るだけではなく、実際に自分の手でインクを練る体験もしました。

ホルベイン3

ホルベイン4

ホルベイン1 ホルベイン5

 

以上!

前編・後編にわけて2年生の授業の様子をお伝えしました。

次は3年生、4年生の分を紹介しますね。

お楽しみに。

 

  • LINEで送る

2014年8月22日  ニュース

【油画】展覧会情報★ 木村克朗教授・卒業生・在学生

大学は夏休み中ですが、油画関連の展覧会はたくさんあります!!

暑さに負けず、是非足を運んでくださいね。

 

木村克朗展

油画コース教授、木村克朗先生の個展です。

ギャラリー恵風 1F にて  ※場所の詳細はこちら >> 地図

8/26(火)~9/7(日) 12:00-19:00  ※月曜休廊、最終日は18:00まで

*8/26(火)18:00~ オープニングレセプションがあります!お気軽にご参加下さい。

 

アートコートフロンティア2014 #12

洋画コースの卒業生、浅野夕紀さんと田中幹さんが出品しています。グループ展です。

アートコートギャラリーにて  ※場所の詳細はこちら >> 地図

8/23(土)~9/13(土) 11:00-19:00  ※日曜・月曜は休廊、土曜は17:00まで

*レセプション 8/23(土) 16:30-18:00

*ギャラリートーク:出品作家と推薦者によるフリートーク&ディスカッション

8/23(土)、8/30(土) 両日とも 15:00-16:30

■参加費500円(ドリンク付) 要予約、お申込はお電話またはEメールでアートコートギャラリーまで

 

funeral procession of Angel

油画コース3年生、版画クラスの松尾三月さんの二人展です。

注※松尾さんは Karte という名前で出品しています。

 

デザインフェスタギャラリー原宿 GALLERY WEST 1-D にて >> 地図

8/28(木)~8/31(土) 11:00-20:00  ※初日は14:00~、最終日は17:30まで

 

  • LINEで送る

2014年8月18日  ニュース

【油画】前期授業の思い出! 2年生<前編>

前期の授業をまとめてご紹介します!

今日は2年生編★

 

▼2年生になってまず最初の課題は人体ヌード!木炭デッサンです。

木炭1

課題は全紙サイズの大きな木炭紙。

制作中もお見せしたいのですが、モデルさんがいらっしゃるので残念ながら撮影NG!

 

▼こちらは合評風景。左の写真では、木村克朗先生(右)の熱のこもったお話が…。

木炭2 木炭3

▼そして、次の課題は人体油彩と版表現。

油彩と版画、2つのクラスに分かれてそれぞれ課題に取り組みました。

版画2 版画1

版画での制作の様子。銅版画、エッチングに挑戦しました。

版画3

 

▼人体油彩の合評風景。今回は2年生担当の木村克朗先生、西垣肇也樹先生に加えて、3年生担当の東島毅先生にもご参加頂きました。

油彩2

油彩1

 

 

▼前期三つめの課題は、人体デッサン!…そう!2年生の前期はとことん人物を描きます!

ただ、今回は先に道具の準備から。

この課題では手づくりのインクと葦ペンを使って、「線による表現」をしていきます。

 

①木村先生のレクチャー開始。右の写真は葦ペンの材料、葦!(琵琶湖産)

インク2インク1

②インクを作ります。インク作りの材料は、コーヒー・紅茶・ウーロン茶・番茶…など。

インク10インク11

写真はコーヒーインクを作っているところ。お湯を沸かして、たっぷりのコーヒーを入れます。

そこに、ボンスターを投入!!これがポイント

(※ボンスターは商品名。スチールウールのタワシです。鉄が反応して色が変わるんです。)

ぐつぐつ煮つめて、好みの色になったら終了。こして不純物を取り出せば完成です。

インク3

↑右の濃い色はコーヒーインク、左の薄い色は紅茶インクです。

 

▼葦ペンの作り方は木村先生が実演してくださいました。カッターで形を整えていきます。

インク5インク6

ペン先はこんな形に。先の形で描き味も変わるので、みんな自分の好みのものを作ります。

インク8 インク9

 

 

▼合評風景です。人体は制作中をお見せできないのが本当に残念!

今までのデッサンと違って、初めて使う画材や「線の表現」に、みんな苦労しながら描いていました。インク15

インク13インク14

 

今回はここまで。続きは後編を楽しみにしていて下さいね~

1 2 3

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

  • LINEで送る

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。