情報デザイン学科

2014年8月

  • LINEで送る

2014年8月29日  ニュース

留学中の卒業生の展覧会お知らせ!

とても暑かった先週から一転、京都は涼しい風に秋の気配を感じるようになりました。
昨日は涼しげな気候にふさわしく、爽やかな卒業生が訪ねてきてくれました!

 

kumagai140828_up
2013年3月に卒業された熊谷知子さんは、卒業制作では瓜生山賞と当時の学長であった千住博先生選出の千住博奨励作品という、大きな賞を2つも受賞されました。

現在はチェコに留学中ですが、一時帰国の貴重な時間を割いての訪問です。

チェコは人々も親切で物価も安くてとても過ごしやすい国とのことで、そんな環境のなかアニメーションや映像を初めとしてさまざまな表現にチャレンジしているとのこと。

お話ぶりからも留学生活の充実が感じられます。

 

そんな熊谷さんの現在形を観られる展覧会が、京都で開催されます。

 

熊谷知子 個展

motion prism free

 

会場:trace

会期:2014年9月9日(火)- 9月14日(日)

時間:12:00 – 18:00

 

卒業後も自らの表現を探究し続けている熊谷さん、どんな展開があるのかとても楽しみですね!

kumagai_DM

 

スタッフ:クリタ

  • LINEで送る

2014年8月27日  日常風景

夏休みの発見!

 

夏休み期間中ということもあり、いつもより静かな研究室で

昨日、図書の整理を行いました。

 

情報デザイン研究室には多くの本や雑誌のバックナンバーが

置かれていて、学生も自由に閲覧できます。

個人ではなかなか保管も困難な雑誌のバックナンバーがずらり!

 

ん?その中に、ふせんが光る一冊が!

写真-42

 

イラストレーションNO.50 1988-2

今から26年も前に発行された物です。

写真-45

 

問題のふせんページは「ザ・チョイス」というイラストレーションの公募の

受賞者発表のページのようです。

写真-48

 

と、そこに見覚えのある名前を発見!!!

写真-50

 

都築先生!!!

 

情報デザイン学科でも大人気の都築潤先生を発見!!!

この雑誌には先生の受賞作品も掲載されていました。

これはすごいお宝を発見しました!情報デザイン研究室の本棚には

まだまだ貴重な資料が眠っていそうです。

皆さんぜひ閲覧にお越し下さい。

 

 

 

スタッフ:フジカワ

 

 

 

  • LINEで送る

2014年8月22日  ニュース

プロジェクト活動紹介!!

 

 

7048_272423316289137_5275572880443774063_n

 

今回は情報デザイン学科の学生が参加しているプロジェクトについてご紹介します。

 

現在大阪の梅田にある大阪富国生命ビルで行われている『フコク生命の森・壁画制作プロジェクト』に、

情報デザイン学科2年生の橋本知佳さん、今泉祐紀子さん、鈴木希咲さん、山崎裕可里さん、

横濱さくらさんが参加しています。

 

今回の壁画制作は京都造形芸術大学の産学協同プロジェクトの一つで、

今年の春、大阪富国生命ビルの吹き抜けスペースに展示する壁画の公募が行われました。

多数の応募作品の中から橋本知佳さんの作品が見事選ばれ公開制作を行いました!!

 

1654257_272086942989441_8330788986437185242_n

 

10599162_271469876384481_7026656743561227307_n

8月13日から幅9m、高さ約3mの壁画の制作が始まり、

昨日行われた小学生を対象にしたワークショップを経て無事完成を迎えました!!

 

作品タイトルは『彩』で、野菜や果物をモティーフにした壁画はとてもカラフルでエネルギッシュですね!!!

5人が着ているツナギもカラフルでかっこいいです!!

 

この壁画は9月7日(日)まで展示されます。

こちらの吹き抜けスペースは一般の方も入れるスペースとなっておりますので、

大阪駅周辺にお越しの際は是非ご覧ください。

 

 

 

制作の様子は下記のURLからご覧いただけます。

https://www.facebook.com/fhekiga

 

会場までのアクセスは下記のURLよりご確認ください。

http://www.fukoku-fs.jp/access.html

 

 

スタッフ:ヨシモト

  • LINEで送る

2014年8月14日  イベント

学科スタッフ展覧会のお知らせ

嵐のように前期授業、合評も終わり、すっかり夏休みとなりました!

本日は情報デザイン学科スタッフの個展を2つご紹介します。

 

金 光男 個展

「Darkroom / Ghost」

 

会場: eN arts(京都)

会期: 2014年8月8日~8月31日 ※月~木 休廊

MitsuoKim

 

 

藤川 南津子 個展

「into a whirlpool」

会場: CUBIC GALLERY (大阪)

会期: 2014年8月16日~8月30日 ※日曜休廊

 

CUBIC_DM_ol_cs2_fuji

 

金 光男さんは情報デザイン学科の卒業生でもあり、

マルチメディア工房、印刷工房のスタッフとして働いています。

藤川 南津子さんは学生の授業などをサポートする、

情報デザイン研究室のスタッフとして働いています。

 

大学での仕事と並行してどんな個人制作をされているのか気になりますね。

ご都合よろしければ是非足をお運びください!

 

 

スタッフ: イワサキ

  • LINEで送る

2014年8月11日  ニュース

夏のコミュニケーション入学が終わりました!

日本各地に台風がやって来た先週、

京造では夏期コミュニケーション入学(通称:夏コミ)が開催されました。

 

2日間ずつ2日程というスケジュールで、

情Dコースもイラストコースも

それぞれの大事なところをギュッ!と凝縮した授業を行いました。

 

熱〜い2日間の様子をちょっとだけご紹介します。

 

_MG_8390

(情Dコース 授業風景)

 

 

写真-41

(情Dコース 受講生プレゼン)

 

 

_MG_8421

(イラストコース 授業風景)

 

 

写真 1

(イラストコース 全体講評会)

 

 

ここに全ては書ききれませんが、

かなり濃密な2日間になったようです!

 

詳細が気になる人は、ぜひ秋に行われるコミュニケーション入学で

実際に授業を受けてくださいね!!

 

スタッフ:モリカワ

1 2

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。