環境デザイン学科

2014年10月

  • LINEで送る

2014年10月31日  イベント

日本インテリア学会 第21回卒業作品展・巡回展

東京・銀座で開催される「日本インテリア学会 第21回卒業作品展・巡回展」に環境デザイン学科2013年度卒業生、下村理恵さんと渡邊春菜さんの作品が出品されます。全てパネル展示なので、家具や模型の実物をご覧いただけないのは残念ですが、インテリアデザイン教育を行う全国の大学や専門学校から選抜された優秀作品が一堂に会する貴重な機会です。

 

会期は11/5(水)から11/9(日)まで、場所は「タチカワブラインド銀座スペース」地下1Fにあるイベントスペース「オッテ」です(スワロフスキーのはす向かい)。どなたもぜひお気軽にお立ち寄り下さい。

 

KUAD-shimomura
2013年度卒業生・下村理恵さんの作品「sasaina chair」

 

KUAD-watanabe
2013年度卒業生・渡邊春菜さんの作品「じもとキッチン」

 

poster-jasis-tokyo-2014
日本インテリア学会 第21回卒業作品展・巡回展ポスター

 

「日本インテリア学会 第21回卒業作品展・巡回展」
・会期:11/5(水)-11/9(日)/10:00-18:00(最終日のみ16:00まで)
・会場:タチカワブラインド銀座スペース オッテ(地図↓)
http://www.blind.co.jp/showroom/map/ginza.pdf

 

日本インテリア学会
http://www.jasis-interior.jp

コース・分野を選択してください

LINK

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。