環境デザイン学科

2015年1月

  • LINEで送る

2015年1月13日  イベント

実験家具の展覧会「しきる展」が1月29日から開催

1月29日(木)から2月3日(火)までの6日間、京都市役所近くのギャラリー「Take Two」で京都造形芸術大学環境デザイン学科インテリアデザインコースの3回生による展覧会「しきる展」が開催されます。有志7名が2回生時に取り組んだ課題作品を展示。「しきる」をテーマにした実験的で生活に刺激を与える家具の数々。どなた様もどうぞお気軽にお越しください。

 

また、1月31日(土)の13:30から株式会社キノシタ様(www.kk-kinoshita.co.jp)からゲストをお招きしてのギャラリートークと講評会を行います。こちらにもぜひお立ち寄りいただければ幸いです。

 

「しきる展」1月29日(木)- 2月3日(火)

赤井愛美/袁帅/小野彩佳/加来愛美/小林美穂/釣史奈/福山潮音

Open : 11:00-19:00(最終日のみ15:00まで)

会場 : ギャラリー「Take Two」京都市中京区亀屋町399

www.gallery-taketwo.com

 

DM-表-しきる展2014

  • LINEで送る

2015年1月9日  ニュース

12月6日 – StamP! 学生リフォームプロジェクトオープンハウス

2014年12月6日に StamP! 学生リフォームプロジェクト8期完成作品のオープンハウスが実施されました。デザイナーは池田泰宏さん(現4回生)。このプロジェクトでの池田さんの実作はなんとこれで3つめです。薄い板を折り曲げただけの極めてシンプルな構造のスチール棚。間接照明の効果と相まって、部屋全体に軽快で優美な印象を与える家具です。

 

Stamp! 学生リフォームプロジェクト:student-reform.com

 

121206-10

121206-48-2

121206-16121206-86

 

コース・分野を選択してください

LINK

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。