マンガ学科

2015年7月

  • LINEで送る

2015年7月29日  ニュース

受賞者情報!!

 

どうも、副手の黒田です。

 

暑い日が続いていますが皆さん、お体は大丈夫ですか?

水分取ってますか?

 

こんなに暑い日が続くのに熱いニュースでごめんな

 

この聖騎士カオス・ソルジャーがとじ込み付録の先週号の週刊少年ジャンプ。

一見何の変哲も無いように見えますが・・・?

page-0001

なんと、現在マンガ学科二回生に在籍している中藤 貴一くんがジャンプトレジャー新人賞で最終候補に残ったことが載っています!

ジャンプの月例賞で最終候補。これは他紙で言うところの奨励賞受賞にあたります!

中藤君おめでとう!

名称未設定 1

なにやらとても個性的な絵柄ですね!

内容も気になります!

 

この調子で今後も制作活動に勤しんで欲しいものです!

頑張ってください!

 

 

  • LINEで送る

2015年7月25日  ニュース

【合評】表現技法基礎IB

 

 

どうも、副手の黒田です。

 

さて、早くも今週は前期授業最終週。

専門科目はまとめや合評に入っていきます!

 

以前の記事で紹介しました表現技法基礎IBも先日、合評を迎えました。

一回生の多くは今日が生まれて初めてのプレゼンだったのではないでしょうか?

 

みんな緊張したり、

P1130111

上手く言葉が出てこなかったり、

P1130124

時間配分が出来ていなかったり。

P1130127

しかしながら発表される作品はどれも力作揃いという印象でした!

漫画家にもプレゼン力、すなわち自分の作品を売り込む力は必要不可欠です!

精進あるのみ!

 

名称未設定-2

 

今日と明日は入試対策オープンキャンパスを開催しています!

受験生はもちろん!本学の雰囲気を味わいたい方も是非ご参加ください!!

 

  • LINEで送る

2015年7月24日  ニュース

【授業紹介】マンガIII

 

雨がやんだと思ったら暑すぎますね!

どうも、副手の黒田です。

 

「マンガ学科はマンガ描いてばかりなんでしょ?」

いえいえいえいえいえいえそんなことはありません。

 

マンガ学科には『ワンフェス』と呼ばれるイベントに自身の作品を出展する学生や、卒業して海外で立体を学ぶ学生もいます!

今回紹介する授業は球体関節人形を作るマンガIIIの授業です!

学生時代作った立体作品がほとんどない私にとって、学生達のレベルは次元が違いすぎてついていけないというのが本音です。

 

 

P1130132

こんなにもこまごまとしたパーツを一年かけて人形にしていきます

 

P1130134

みんな集中していて声をかけることもできませんでした。

 

このようにマンガ学科はマンガを描く授業の他にもフィギュアを作る授業も用意されていて立体のゼミもあります!

マンガ学科の印象は変わりましたでしょうか?

これからもブログのチェック宜しくお願いします!

 

名称未設定-2

今週の土日は入試対策オープンキャンパスを開催します!

受験生はもちろん!本学の雰囲気を味わいたい方も是非ご参加ください!!

  • LINEで送る

2015年7月16日  イベント

【ジャンプSQ】芸大美大スカウトキャラバン

好きなマンガは『べしゃり暮らし』です。

どうも、副手の黒田です。

 

7/14はジャンプスクエア主催の芸大美大スカウトキャラバン、そのネーム相談会が開かれました!このスカウトキャラバン、全国の芸大美大にジャンプスクエアから編集者さんが来てくださり、プロにネームからチェックしていただけるというとてもお得なイベントです!

ちなみに前回の最優秀賞でデビューを獲得したのは本学マンガ学科三回生P.N森さん。これは、来ていただける編集者さんも参加する学生も気合が入るのではないでしょうか!?

 

こちらは待合室の様子。たまに見る授業の時よりも静まり返っていました!

P1130108

他学科からも数名参加してくれました。

 

ネームチェックはこんな感じです。

P1130106

P1130107

初めての学生もそうでない学生もみんなとても緊張していました。

みんな少しでも収穫を得ようとメモを片手に真剣ですね。

 

今回チェックしてもらったネームは自分で直しを加えて、夏休みが終わるまでに完成原稿にします。秋頃、編集者さんを交えて今度は批評会です!

一回生は京造ねぶたの制作もありますがそんなことは関係ありません!魂をペンに込めた力作を教職員一同期待しています!

 

  • LINEで送る

2015年7月14日  イベント

体験授業オープンキャンパス!その2

 

どうも副手の黒田です。

P1130092

さて、週末は今年2度目の体験授業オープンキャンパス開催日でした!

こんなに暑い中、前回に引き続き二度目の参加という方もいました!

今年受験を控えた高校生を相手ということで、先生方も少し緊張しておられましたよ。

P1130088

気になる今回の内容、はマンガ表現技法体験<上級>ということで、前回の<入門>よりも難易度アップ!

入門編はベタやトーン等をじっくりやったと思いますが、<上級>は効果線を入れる授業です!

P1130078page-0001

この様に先生方の特製原稿にこれでもかと言うほど直線や曲線を入れていきます!

一見単純に見えますが、ノロノロしていると勢いが出ず、元気良すぎると線がかすれてしまう。

何度も練習する事がとても大切です!

 

P1130102

 マンガの技術を上達させたいと思う方は是非、ご自宅でも定規と画鋲を使って練習してみてください!

 

 

1 2

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。