キャラクターデザイン学科

2015年10月

  • LINEで送る

2015年10月3日  イベント

大瓜生山祭ありがとうございました

 

こんにちは。キャラクターデザイン学科副手のノブモトです。

9月の「19日・20日の大瓜生山祭ありがとうございました!

シルバーウィークということもあり大変な賑わいだったかと思います。

 

学科対抗フードコロシアムでは、キャラデの「緑風素麺」は4位とのことでTOP3入りまで惜しいところまで行きました。

しかし1000食以上売り上げており、年々確実に成績を伸ばしてくれているので来年にまた期待したいと思います!

 

それでは今年度の学科展の模様をお届けします!

キャラデは大階段横の瓜生館という場所で展示をしていました。

 

今年のテーマは「SPARK」!!

色々な個性が集まって化学反応を起こすイメージです!

 

 

 

IMG_6841

↑展示会のナビゲーター「スパーくにおさん」等身大パネル

 

 

 

IMG_6759

↑イラストレーションゼミ

フレンチブルドッグと猫をモチーフにしたバッグとノートのデザイン

 

 

IMG_6921 IMG_6920

↑VFXゼミ 「KRA making of 競馬場物語」で合成のために制作された競馬場ジオラマ

 

 

IMG_6812

↑立体造形ゼミ「Wall Deco Flower」

 

IMG_6886

↑ゲームデザインゼミ「Chupot!」企画提案書&パッケージイメージ

 

 

 

搬入が終わったあとのプレオープンでは4回生が全員で視察に来てくれました。

IMG_6848

IMG_6880 

卒業制作展でもここを使用するということもあり、

4回生の皆さんは後輩の展示の様子を次に活かしてもらえればと思います!

 

 

 

 

ご来場いただいた皆様ありがとうございました!

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。