美術工芸学科

2015年11月

  • LINEで送る

2015年11月26日  授業風景

【染テキ】1年生の板締め完成!!!

後期も板締め反物が完成しました!

今日は合評会。いつもは教室でするのですが、

せっかく、13m染めたんだからということで、特別にシセイカン24の教室を借りて、

合評会を開きました。

 

遅れていた、デニさんもぎりぎり間に合い。

全部の布をずら〜っと並べました。

本当に綺麗で、布のトンネルは特に最高でした。

 

P1020978

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1人1人自分の作品について発表しました。

 

 

P1030002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても綺麗ですね〜。

 

 

P1020998 P1020997 P1020996 P1020994 P1020993 P1020992 P1020991 P1020990 P1020989 P1020986 P1020985 P1020984 P1020983 P1020982 P1020981

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから広島へ浴衣の縫製に頼みます。
後期の最終合評会にはみんなでファッションショー出来ると思います!
楽しみです。

  • LINEで送る

2015年11月26日  授業風景

【日本画】卒業制作と画心展審査!

こんにちは。

日本画コースです。

 

最近だんだん寒くなってきましたね。

京都では紅葉シーズンを迎え、街中や各種交通機関は観光客であふれかえっているようです。

 

そんな中、昨日は佐藤美術館学芸部長の立島惠先生をお招きし、

授業では4年生の卒業制作の様子を見て回ってアドバイスをいただきました。

さらに放課後の画心展審査では審査員としてご参加いただきました。

 

まずは卒制の様子から

 

 

 

 

 

 

今後どう描いていくのかや、具体的な展示方法など、様々なアドバイスをいただきました。

採点日までもう1ヶ月を切っているので、学生の皆さんには立島先生のアドバイスを活かして

がんばっていただきたいと思います!

 

そして放課後の画心展審査へ

16:30から審査会場に次々と出品作品が運び入れられ…

 

日本画コースの教授陣と立島先生による審査が始まりました!

 

 

日本画コース教授が勢揃い…!

 

 

 

通信の学生さんの作品は実物の搬入が難しいので写真での審査でした。

立島先生、ありがとうございました!

 

 

はてさて画心展の審査の結果は如何に…。

 

 

発表は明日!お楽しみにっ

 

 

 

  • LINEで送る

2015年11月20日  授業風景

【染テキ】秋の学外演習

染織テキスタイルコースの1年生、2年生、3年の学外演習(金1.2限)で京都市内の繊維関係の企業、工房見学にいってきました。
見学させて頂いた企業、工房の皆さんには学生に対してとても丁寧な説明等をして頂だき学生共々勉強になりました。
仁尾敬二

10/9村田機械(muratec)2年生20名

切れた糸を自動で繋ぐマシーンや自動紡績機等の自社製品の見学が出来ました。

 

IMG_0083

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0085

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0089

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/16川島織物セルコン見学1年生20名

インテリアファブリックの資料や緞帳制作現場、資料館等の見学をさせて頂きました。

 

IMG_0111

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0112

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0114

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/23高橋徳友禅工房見学1年25名

1年生は京都市内の友禅工房の見学は初めてで、とても興味深く見学していました。

 

IMG_0117

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0118

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/6武田薬品薬草園見学3年生20名

薬草園の担当の方からの詳しい説明を聞き、植物染料になる前の植物を見てさらに植物染料に興味を深めたようです。

 

 

IMG_0320

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0348

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11/13 Pagon(亀田染工)見学3年20名

Pagon の見学では職人さんに普段学校ではあまりしないような質問をしていました。

 

IMG_0366

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0372

 

 

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

2015年11月20日  イベント

【日本画】山田ゼミ展の季節です!

こんにちは。

日本画研究室です。

 

毎年秋になると山田伸先生のゼミ展が開催されています。

そして今年もその季節がやってまいりました!

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

◆京都造形芸術大学大学院 日本画

山田 伸ゼミ展 『耀

 

【日程】2015年12月7日(月)〜12月12日(土)

 

【時間】11時〜18時(最終日は17時まで)

 

【会場】河原町画廊

〒604-0911 京都市中京区河原町二条上がる西側 佐藤ビル1F

 

【出品作家】

山田伸 木村友美 吉原拓弥 川村香月

品川亮 寺川成美 野村京香 (計7名)

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

今年は「栞」がテーマだそうです!

山田先生自身も出品されます。

 

是非ご高覧くださいませ。

 

 

  • LINEで送る

2015年11月12日  授業風景

【現代美術・写真】プロジェクションマッピング 合評の報告

こんにちは!

現代美術・写真コースです。

 

先週、3年生の映像制作実習で制作したプロジェクションマッピングの合評が行われました。

秋の夜長、瓜生山キャンパスが鮮やかな映像で照らされました。IMG_48661

プロジェクションマッピングは建物や物体、あるいは空間の形に合わせて映像を投影します。

今回の合評では場所選びも非常に重要な作品のポイントになりました。

IMG_48691

大量に並んだ室外機は、大学ならではの場所ですね。

 

IMG_48751

斜面を流れ落ちる雨水と、言葉をモチーフに展開した作品です。

 

3年生だけでなく、コースの上級生や下級生も見学に来ています。

IMG_48831

 

コンピュータを使って、投影する範囲や角度を調整します。

IMG_48861

IMG_48971

IMG_49231

IMG_49251

IMG_49281

IMG_49421

IMG_49531

 

自作品についてプレゼンしています。合評では、作品を囲んで意見交換することでお互いの作品への理解が深まり、各自の持つ課題がクリアになっていきます。作品制作を続けるうえで非常に大切な時間の一つではないでしょうか。

IMG_49601

3年生は冬に展覧会を控えています。今回の合評を経て、次の展示ではどのような作品が見られるのか今から楽しみです。

3年生ファイト~!

1 2

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。