歴史遺産学科

2016年2月

  • LINEで送る

2016年2月26日  イベント

卒業展直前レポート!!

今週末27日からの卒業展開催にむけて、25日は搬入作業大詰めでした!

IMG_5650

 

この日の展示作業で、教室のレイアウトも完成しました。

 

IMG_5666

IMG_5669

 

パネル展示も協力し合ってスイスイ~・・・とできたかな?

 

IMG_5680

 

先生にも手伝っていただいたり・・・

 

IMG_5673

 

この花は、何の研究にまつわる展示でしょう??

論文に加え、写真や史料を用いての展示も行っています。

 

IMG_5672-1

 

実験に用いた材料、試料なども展示しています。上の写真はその試料の展示準備!!

 

IMG_5682

4回生みんなの卒業論文も読めます!!

 

歴史遺産学科は27日、28日と卒業論文発表会を開催します!

 

各々の発表会準備と平行しながら頑張ってくれました。

ぜひぜひ発表会とともに卒業展にお越しいただけたらと思います!

 

 

***************************************************************************

 

2015年度 京都造形芸術大学 歴史遺産学科 卒業展

 

開催期間 2月27日(土)~3月6日(日) 10:00―18:00

展示教室 人間館4階 NA401教室

 

●卒業論文発表会

2月27日(土)10:00―文化遺産コース @NA402教室

2月28日(日)10:00―文化財保存修復コース @NA402教室

 

●歴史遺産学科卒展トークイベント!

卒業展示期間中、4回生がゼミ担当の先生を交えて

各自の卒業研究を紹介するトークイベントを開催します。

 

歴史遺産学科卒展トークイベント日程

3/3 午前(11:00~12:00) 五島ゼミ(文化遺産)

午後(14:00~15:00) 坪井ゼミ(文化遺産)、岡田ゼミ(文化財保存修復)

3/4 午前(11:00~12:00) 坪井ゼミ(文化遺産)、仲ゼミ(文化遺産)

午後(14:00~15:00) 岡田ゼミ(文化財保存修復)

3/5 午後(12:30~13:20) 大林ゼミ(文化財保存修復)※

3/6 午後(12:30~13:20) 伊達ゼミ(文化財保存修復)※

 

※オープンキャンパスと同時開催となる3/5、6のトークイベントでは、 卒業研究の発表に加えて歴史遺産学科生の学生生活をご紹介します。 見学者の皆様からのご質問も大歓迎です。

皆様のご来場をお待ちしています!

 

***************************************************************************

 

 

  • LINEで送る

2016年2月19日  ニュース

卒業展にむけて!

こんにちは、卒業展が近づき、4回生の準備も着々と進んでいます!

 

IMG_5638

 

本日は展示パネルの制作が大詰めでした。

文化遺産コース、文化財保存修復コースと色違いのステキなパネルです。

 

IMG_5636

 

IMG_5627

 

4回生にもなると、パネル貼りもスイスイっとできますね!

さて今回、歴史遺産学科卒業展のテーマは「襷(たすき)」

 

4年間で学んだ歴史、文化、伝統、研究について… これらを受け継ぎ、繋いでいくこと。

これらの思いを「襷」に込め、次に「襷」を手渡す。

1人ひとりの研究が次の歴史をつくり、歴史を繋いでいきます。

 

卒業展DM

 

DMも、襷を繋いでいくデザイン。 卒業生みんなの思いがこもっています!

ぜひぜひ卒業展、論文発表会にお越しください!!!

 

================================================================================

 

2015年度 京都造形芸術大学 歴史遺産学科 卒業展

 

開催期間 2月27日(土)~3月6日(日) 10:00―18:00

展示教室 人間館4階 NA401教室

 

●卒業論文発表会

2月27日(土)10:00―文化遺産コース @NA402教室

2月28日(日)10:00―文化財保存修復コース @NA402教室

 

●歴史遺産学科卒展トークイベント!

卒業展示期間中、4回生がゼミ担当の先生を交えて各自の卒業研究を紹介するトークイベントを開催します。

 

歴史遺産学科卒展トークイベント日程

3/3 午前(11:00~12:00) 五島ゼミ(文化遺産)

午後(14:00~15:00) 坪井ゼミ(文化遺産)、岡田ゼミ(文化財保存修復)

3/4 午前(11:00~12:00) 坪井ゼミ(文化遺産)、仲ゼミ(文化遺産)

午後(14:00~15:00) 岡田ゼミ(文化財保存修復)

3/5 午後(12:30~13:20) 大林ゼミ(文化財保存修復)※

3/6 午後(12:30~13:20) 伊達ゼミ(文化財保存修復)※

 

※オープンキャンパスと同時開催となる3/5、6のトークイベントでは、 卒業研究の発表に加えて歴史遺産学科生の学生生活をご紹介します。 見学者の皆様からのご質問も大歓迎です。

皆様のご来場をお待ちしています!

 

================================================================================

  • LINEで送る

2016年2月15日  ニュース

しまね景観賞において「村上家資料館」が奨励賞を受賞しました!

立春も過ぎ、梅の花が咲き出していますね! 歴史遺産学科副手です。

 

さて、今回は歴史遺産学科の学生たちも関わり、復元・整備いたしました

鳥取県隠岐郡海士町の「村上家資料館」に関して嬉しいニュースです!

 

村上家は隠岐に御配流された後鳥羽上皇のお世話をしたという隠岐を代表する由緒ある旧家です。

海士町では、その村上家の屋敷を資料館として整備しました。

 

そしてこのたび、村上家資料館が「しまね景観賞」の公共建築物部門において奨励賞を受賞しました!

20160212095527-0001

 

「しまね景観賞」は、島根県の魅力ある島根の景観づくりに貢献しているまちなみや建築物、活動等が認められ、表彰されます。

 

20160212095553-0001

 

平成24年度からはじまりました村上家の復元・整備には、夏休み期間に本学科の学生も関わらせていただきました。

村上家庭園発掘中

 

埋もれた庭の発掘・測量。そして復元後の整備など、貴重な体験をさせていただきました。

上の写真はちょうど庭の測量をしている作業写真です。

 

P1040634

 

また、村上家修復中に取り外された襖の下張り文書も丁寧にはがして記載内容の調査をしました。

 

P1040546

 

 

そのほか、資料館のお手伝いとして、「今坂氏旧蔵文書※」の調査にも参加しました。

※「今坂氏旧蔵文書」…海士町の旧家から新たに見出された古文書。

 

P1040542

 

1点ずつ写真を撮り、法量(寸法)を計測し、調査票に内容等を記録していきました。

 

今回の受賞をうけて、関わった学生と共にとても喜ばしい気持ちでいっぱいです。

心からお祝い申し上げます。受賞をおめでとうございます!!

 

 

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。