こども芸術学科

2016年4月

  • LINEで送る

2016年4月27日  ニュース

(株)えびす謹製 国産無農薬レモンピール

春を飛び越えて、もう夏の気配がする今日この頃。

春のオープンキャンパスに駆けつけお手伝いしてくれた卒業生も、一段落してレモンを口に..

酸っぱい!

IMG_2574

さて、レモンの作品を持ち帰った高校生の皆さん、その後はどうなったでしょうか?

 

***********************************.

オープンキャンパス2日後の昨日。

ぼくが大学研究室に行って座ったら、デスクになにやらステキなものが?!

.

あっ!!

レモンピールだ\(*^O^*)/

IMG_2585レモンピール

 

(株)えびす とあります。

なるほど、こども芸術学科の学生スタッフ、えびすさんが早速余ったレモンでつくってくれたのでした!

仕事が早い!

女子力高いぞ♡えびすさん笑

.

春のオープンキャンパスでは

全学科の中でも、とても優しく親切だったと、

アンケートにもたくさん書いていただいた

こども芸術学科の学生スタッフ。

.

高校生のみなさんにだけでなく、

先生にも優しかったのです、うん。

.

みなさんが植えてくれたレモンの種は学科で大切に育てております。芽が出るといいですね。

IMG_2579 IMG_2578 IMG_2577 IMG_2576

でもこればっかりは神様まかせ。

後は祈るのみ笑。

楽しみです!!

.

(株)えびす謹製レモンピールは珈琲と一緒にいただきました。

ほろ苦いのが何ともたまらんかったです。

あっという間になくなりました。

.

ワークショップで体験した皆さんも

レモンピール、つくってみませんか?

.

(森本:教員)

 

 

 

  • LINEで送る

2016年4月25日  イベント

春のOCはレモンの香り!

 

昨日オープンキャンパスにお越しくださった皆さん

本当にありがとうございました!

 

こども芸術学科のブースでは

レモンを使ったワークショップを行いました!

学生スタッフと卒業生です!いい笑顔ですね~

IMG_6482

 

 

レモンを切ったり葉っぱを刺したり スタッフと話しながら制作中

IMG_6504

IMG_6505

 

 

レモンの果汁で絵をかいて その絵のあぶりだしをしています

IMG_6488

 

 

ワークショップのしめはなんと!レモンの種植えです!

IMG_6571

 

 

応援に来てくれた卒業生に質問 「本物の声」お届けしました

IMG_6632

 

 

教員質問コーナー  進路相談 専門領域 話題は尽きません!

IMG_6649

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポートフォリオコーナー 学生の作った絵本は読みましたか?

IMG_6559

 

 

内容盛りだくさんのオープンキャンパスでした!が!

これだけではありません!次回以降のブログではなんと!

「子ども心発見工房」レモンのワークショップに参加してくれた

皆さんの作品や、種まきのその後などをのせていきますよ!

 

           こうご期待!

 

副手:大塚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

2016年4月24日  イベント

レモンの香りに集合!: こ学「春のオープンキャンパス」

さあいよいよ、今日は春のオープンキャンパスです!

レモンのいい香りがしていたら、そこがこども芸術学科、略して「こ学」のブースです。
今日の内容を紹介します。
IMG_2558

◎こども発見工房

今日のワークショップ素材はレモン。本日の目玉ワークショップです!

国産無農薬のレモンに触れ、あぶり出し絵や版、工作など自由に遊びながら、ワクワクどきどきするあなたのコドモゴコロを呼び覚ましに来てください。

優しい学生スタッフがサポートします。

.

◎卒業生から高校生の皆さんへのメッセージ

現役保育士、子育て支援の起業家、映像作家の先輩卒業生3人が本日、ブースに来てくれています!こども芸術学科の学びについて、将来の仕事について、生の声で聞けるチャンスです!!

ほかにもビデオメッセージや、パネル展示でたくさんの卒業生の活躍が見られます。

保育士や児童館、福祉の現場など、保育士資格を生かして働く先輩もたくさんいますが、こども芸術で学んだことを生かしてホントに多彩な現場で働いていることがよくわかります。

.

◎多彩な教授陣から皆さんへのメッセージ

NHK「ノージーのひらめき工房」のディレクションを担当し、たくさんの絵本もつくるツペラツペラ先生や、日本で最初に絵本「リサとガスパール」を紹介した目黒実先生をはじめ、こども芸術学科には様々な分野のスペシャリストが授業を担当しています。

芸術系と保育系両方の先生が指導するのもこの学科の特色です。高校生の皆さんへのメッセージをお楽しみに!

.

それでは、こども芸術学科の現役学生・卒業生スタッフ、教職員スタッフ一同、皆さんにお会い出来るのを、楽しみにお待ちしています!

IMG_2565

.

(森本)

  • LINEで送る

2016年4月10日  イベント

小さなお友だち、入学おめでとう。

お天気に恵まれた今日、こども芸術大学の入学式でした。

小さなお友だち、入学おめでとうございます。

こども芸術大学では毎年恒例の在学生の母たちが中心となって入学式後に入学を祝う会が行われます。

そして、お祝い会では今年も和太鼓悳の祝奏とやんちゃく連のお餅つきをして、お祝い餅をみんなでいただきました。

そのお餅つきをしてくれたのは「やんちゃく連」という学生サークルのメンバーです。

みんな法被を着て、子どもたちのお餅つきをサポートしてくれました。

「ん…!」何処かで見覚えがある顔、顔。そう、殆どがこども芸術学科の学生たちでした。

ついこの間入学したばかりの1回生もたくさん来てくれて、2回生、3回生と勢揃い。

子どもたちが大好きなこども芸術学科のお姉さんたちが、小さなお友だちの入学を祝おうと集ってくれたのでした。

 

3回生の北岸さん、2回生の戎さん、楊さんは昨年に引き続き2度目で、小さなお友だちにも笑顔の対応ですね。

IMG_0003_2

IMG_0004_2

IMG_0006_2

やんちゃく連のメンバーと日本語学校の外国のお友だちも一緒にパチリ!記念写真を撮りました。みんないい笑顔ですね。

IMG_0021_2

こども芸術大学は、将来保育者になる学生の学びの場、気づきの場です。

だからこども芸術学科の学生にとって、とても大切な場所なのです。

 

前期月曜日の午前中はお姉さん、お兄さんもこども芸術大学の小さなお友だちと一緒にお勉強しに来ます。

小さなお友だち!こども芸術学科のお姉さん、お兄さんと仲良くしてくださいね。

よろしくお願いしまーす。

 

(梅田美代子:教員)

 

  • LINEで送る

2016年4月5日  ニュース

卒業生 緒方さんの学童クラブ4コマ マンガ

新年度がいよいよスタートしました!

新入生や新しい先生もお迎えし、こども芸術学科、

2016年度も、どうぞよろしくお願いいたします。

(近日、またご報告しますね!)

 

さて、2012年の学科ブログでも紹介しました、

2期生の緒方 咲さん(京都市上高野児童館勤務)がこのたび、

京都市上高野児童館の10周年記念に際し、学童保育の日常を

4コマ マンガにして発表されました!

 

緒方表紙

 

非売品です!が、どうしてもという方、上高野児童館 藤田館長より頂戴し、

若干まだ手元にありますので、こども芸術学科 浦田まで、

おっやってください。

 

いっぺん

 

この4コマ マンガは保護者むけの通信をまとめたものです。

 

事務室

 

こども芸術学科でも児童館での実習がありますよ。

子どもの日常って面白いですね。

 

nori

 

京都には児童館はなくてはならない存在です。

子育て支援や学童保育など地域の要です。

学童保育があるから、保護者は安心して働けるのです。

 

上高野

(2016年3月25日付 京都新聞記事より引用)

 

 

こども芸術学科では、子どもの視点で捉えなおす学びを徹底して行っています。

保育者として子どもを観察し、表現者としてマンガを描く。面白いですね。

 

卒業生の活躍が誇りです。緒方さんますますがんばってください。

 

緒方さんの、2012年の記事です。

http://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=2320

 

高校生の皆さん。

2016年4月24日(日)

いよいよオープンキャンパスです!

乞うご期待! 芸術と保育・幼児教育を同時に学ぶ日本でひとつの学校ですよ。

http://www.kyoto-art.ac.jp/news/admission/197

 

(こども芸術学科 教員  浦田雅夫)

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。