空間演出デザイン学科

2016年4月

  • LINEで送る

2016年4月26日  イベント

【明日から!】展示販売@祇園PASSTHEBATON

 

 

 

こんにちは!

 

一昨日の日曜日はオープンキャンパスでした。

フェルトのワークショップもおかげさまで大盛況でした◎

 

学生や先生とのお話を通じて

学科の雰囲気や魅力を感じ取っていただけたでしょうか?

ご来場ありがとうございました。

 

 

 

さて!

明日から祇園PASS THE BATONにて作品の展示販売を行います。

passthebaton1

 

 

 

テーマは

Interviewer’s  design project

ーインタヴューから生まれるデザインー

 

 

シアタープロダクツのデザイナー武内昭先生ご指導の下、

現4回生が3回生の後期の授業にて制作したものを展示販売致します。

 

学生が様々な場所に赴き、インタヴューを行ったうえで

そこから生まれる発想や思いをPASS THE BATONの

コンセプトでもある”NEW RECYCLE”を通じて

アクセサリーや雑貨を制作しました。

 

開催日時詳細は以下のとおりです。

ぜひお越しください!

 

 

*************************************

Interviewer’s  design project

インタヴューから生まれるデザイン。

 

@祇園PASS THE BATON

 

2016.4.27(wed)~5.8(sun)

open-11:00   close-20:00(日祝は19:00)

 

京都造形芸術大学

空間演出デザイン学科

ファッションデザインコース3回生

 

担当教員

武内昭/伊藤正浩/百々徹

 

*************************************

 

 

  • LINEで送る

2016年4月19日  ニュース

フェルト玉でカンタン!アクセサリー作り◎【オープンキャンパス限定!ワークショップ開催】

 

 

 

今週末、4/24(日)は春のオープンキャンパスです。

空間演出デザイン学科ブースではワークショップを開催します!

 

 

paneru2016

 

かわいいアクセサリーを、楽しく、カンタンに!

作ることができるので、毎回たくさんの人で賑わいます◎

 

 

DSC_0047

 

 

他にも、学生たちの作品展示ブースや、

学科の先生たちと話ができるスペースがあります。

 

 

DSC_0034

 

 

 

 

 

「空デってなにするの?」

 

「どんな授業がありますか?」

 

「デッサンの経験がなくても受験は大丈夫?」

 

 

そんな質問や不安を、遠慮なくお話して下さいね。

 

 

 

先生だけではなく、在学中の学生スタッフもいますので、

是非気軽に声を掛けてみてください!

 

DSC_0077

 

みなさんにお会いできるのを楽しみにしています〜!

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

2016年4月5日  学生紹介

卒業生の活動紹介 デザイナー:ヒガイリサさん

こんにちは。

桜が満開の春がやってきましたね!

一回生も入学式を終えて、新しい生活や大学でのこれからの学びにワクワクしているところだと思います*

そして今日はまたまた卒業生の活動を紹介したいと思います。

 

今日紹介したいのは2012年に空間演出デザイン学科プロダクトデザインコース ジュエリー専攻を卒業されたヒガイリサさんです。

(プロダクトデザインコースは学科になりましたので現在のファッションデザインコースにあたります。)

彼女は在学中、生活の中で見つけた最高のモチーフ “あさり” に魅かれ、

卒業制作でもあさりをモチーフにジュエリーやスカーフ等を製作しました!

そして現在は美容室のレセプショニストとして働きながら、“asarisa” という名でジュエリーアーティスト活動中です。

hr

日賀井さんの卒業制作のあさりのブローチ

 

 

そして、そんなヒガイさんは今、新しく「milkthooth world 」という作品を製作しています!

milkthooth worldとは、今までにないカタチの乳歯の保管方法です。

乳歯は胎生期(赤ちゃんがお腹の中にいる期間)に全て形成されるので、母親の体の一部でもあります。
子供の歯は大人になった時にはいつの間にか失っていて、親になり子供が成長する中で5歳ぐらいの時に初めて抜けるのが下の歯の前歯です。
歯の抜けたちょっとマヌケな顔は親の一生の宝物であり一瞬の癒し。
一生懸命磨いた子供の歯はまっきっきでもピカピカでも、大切なモノ、代わりのきかない唯一無二の思い出です。
そんなお子様が小さい頃の大切な記憶を“ 飾っておけるモノ= 絵に歯を埋めるART” がmilkthooth worldです。

 

_mg_4455 _mg_5830

 

プレゼントにもぴったりな可愛いアートですね。

空デで培ったコミュニケーション能力、行動力、デザイン力などを生かしてこれからも活躍して下さることを期待しています★

ヒガイさんのホームページはこちら↓

http://for-children.net/index.html

http://asarisa.com

 

ーーーーーー

空間演出デザイン学科では大学で学んだことを生かし、デザイナーとして独立している方もたくさんいます!

卒業生の活動はまた紹介していく予定ですので、ぜひお楽しみに♩

 

 

 

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。