舞台芸術学科

2016年10月

  • LINEで送る

2016年10月24日  学生紹介

2016年度卒業制作公演 イエモエ「フローズンビーチ」

こんにちは、技官の宇野です。

 

10月も後半に差し掛かかりました。

後期の授業が始まって一月経ち、卒業制作公演のシーズンになってきました。

今年の卒業制作公演は3本を予定しております。

 

そして今週末は第一弾として、イエモエ企画「フローズンビーチ」が上演されます。

IMG_3635

 

 

本日より仕込みが始まりました。

今日の仕込みには全回生から手伝いが集まっているようでとてもにぎやか。

IMG_3572

IMG_3612IMG_3609

本番は今週末28日(金)、29日(土)です。

是非お友達・ご家族誘ってお越し下さい。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年度卒業制作公演

イエモエ企画

  「フローズンビーチ」

   作:ケラリーノ・サンドロヴィッチ  『フローズンビーチ』1999年・白水社刊

日時   2016年10月28日(金)13:00/17:00
          10月29日(土)13:00        
     ※受付は開演の45分前、開場は開演の30分前です。
     

会場   京都芸術劇場 studio21(京都造形芸術大学内)

料金   一律 1000円 ※予約特典 200円キャッシュバック

企画・演出 齊藤絵里
演出    今井茜

出演    岩井夢、岡野有花、齊藤絵里、高橋空(2回生)

舞台監督  北野ひかり
音響    村上綾音
照明    吉武三央
映像    浅川璃奈
衣装    若松綾音
美術    大谷菜々(3回生)
大道具製作 岡本美夏(3回生)
制作    川村里奈
宣伝美術  溝邊尚紀(情報デザインデザイン学科)
      高橋保世(美術工芸学科)

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。