美術工芸学科

2016年10月

  • LINEで送る

2016年10月27日  ニュース

【日本画】堂島リバーアワード2016受賞のお知らせ

堂島リバーアワード2016にて、本学通信日本画コース講師の

林孝二先生が見事大賞を受賞されました!

おめでとうございます!!!

 

さらに、本学卒業生の山本雄教さん、田中克典さん、

大学院日本画の北村友理さんも入選されています。

 

展示は11/29からですので、是非ご高覧くださいませ。

 

______________________________

堂島リバーアワード2016

 



会期:2016年11月29日(火)〜12月4日(日)

   10:00〜20:00(入館は19:30まで)

※12月3日・4日は9:00〜16:00(入館は15:30まで)

 


会場:堂島リバーフォーラム

   〒553-0003 大阪市福島区福島1-1-17

 

入場料:一般500円、大学生300円、高校生以下 無料

 

 

  • LINEで送る

2016年10月7日  授業風景

【日本画】芋ほりいちねんせい!

すっかり秋ですねー!

 

秋と言えば食欲の秋・・・芸術の秋・・・

 

というわけで毎年恒例!

今年も菅原先生引率のもと、滋賀県へ芋ほりに行ってまいりました!

(本当は先週の予定でしたがすごいで延期になり今週になりました;)

今日はその様子を写真でご紹介していきたいと思います。

 

▼さつまいも畑へ到着。前日降っていた雨がやんでくれてよかった…!

IMG_5855

 

▼芋が傷つかないよう、根がちぎれないよう、やさしく手で掘り掘り

IMG_5863

 

▼掘り出したての芋!スーパーで売ってる芋とは印象が全然違います

IMG_5856 

 

▼お約束の、とったどー!

IMG_5858

 

▼超大物を掘り当てた学生も!すごい!でかい!!

IMG_5866

 

▼モチーフにする芋はちゃんと袋に入れてから、焼き芋パーティー!(これは絶対おいしいやつだ…!)

IMG_5869

 

普段ツタがついた芋を目にする機会も少ないですし、

そもそも芋ほりすること自体も滅多にないので、

この体験を生かして芋のデッサン&日本画制作に取り組んでいただけたらと思います!

 

1年生の皆さんおつかれさまでした!制作がんばりましょうーー

 

 

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。