美術工芸学科

2016年11月

  • LINEで送る

2016年11月16日  ニュース

【染テキ】ふろしきデザインコンペ 佳作

 第14回 ふろしきデザインコンペ

3年生の武田梨乃さんが佳作に入賞しました!!

 

12日(土)に無事、授賞式を終え

入選した作品は京都・東京の2会場で公開展示をするようです。

 

頑張った甲斐がありましたね!おめでとう!!

DSC_0318

第14回 ふろしきコンペ 

 

京都会場

11月12日(土)〜11月23日(水)

11:00〜17:00

宮井京都ビル 2F ショールーム

 

東京会場

12月3日(土)〜12月9日(金)

11:00〜17:00

風呂敷専門店 唐草屋

 

http://japan-furoshiki.jp/2016competition.html

  • LINEで送る

2016年11月11日  イベント

【現代美術・写真(2017年度より写真・映像コース)】展覧会情報:3年生グループ展「旅と文学」

こんにちは。

現代美術・写真コースです。

 

明日、11/12(土)より、本学ASP学科の運営する京都市内のギャラリーARTZONEにて、

3年生によるグループ展示「旅と文学」が開催されます。

ぜひご覧ください。

 

全体DM_1019

京都造形芸術大学 現代美術・写真コース 3 回生展覧会
『旅と文学』

 

いわずもがな旅物語を読むのではなく文学を旅するのだ。
本を読むことによって遥かな星々をつないで神話を作り
行ったこともない場所に行き生きたこともない人生を生き
人生の舵が大きく左右し船体がどんぶらこと揺さぶられて
航路変更、北極星を探しながら明日はどっちだと問う夜を
幾夜も過ごすためにまず一冊を読む試みです。
(やなぎみわ)…

 

 

【展覧会概要】
 作り手と鑑賞者、書き手と読み手の相互作用で起こるエネルギーの交換と交流は、 芸術や文学を活かし続ける活力です。私たちは生き物の中で唯一人間だけが持つ「遠 隔を結ぶ想像力」によって、声を文字にし、文字を声に出して読み、またその文字 や声から想像して絵画や映像のイメージを想起する、という豊饒な循環を作ることができます。今回の展覧会では、その想像の旅を作品化する試みとして「旅と文学」と題した展覧会を行います。
 現代美術・写真コース3回生8人が、それぞれ自ら選んだ長編文学を読み解き、 咀嚼する中で生まれた作品です。前期では資料展示よる思索のプロセスを、後期ではそれを経て生まれた作品が展示されます。

 

【出品作家】
今村仁美 , 片山達貴 , 横内望 , 高橋保世 , 北口美佑 , 副田真由 , 橋本悠造 , 小村帆乃佳

 

【日時】
前期:資料展2016.11.12(土) – 11.20(日)
後期:作品展2016.11.22(火) – 11.27(日)
※11.21(月) 展示入れ替えのため休み
平日 13:00 – 20:00 土日祝 12:30 – 20:00

 

11.16(水)、11.17(木)、11.18(金) 13:30 – 15:00
出展作家による読書会を開催

前期は読書会とオープンスタジオ
後期は作品展示とします

【会場】
ARTZONE
〒604-8031 京都市京都府京都市中京区河原町通三条下る大黒町44
075-212-9676
■ARTZONE ホームページ
■「旅と文学」Facebookページ
https://www.facebook.com/events/365155563826536/?ti=icl

 

 

■主催 : 京都造形芸術大学美術工芸学科 現代美術 ・ 写真コース
■協力 : 京都造形芸術大学アートプロデュース学科
■スタッフ : 呉屋直 , 齋藤智美

  • LINEで送る

2016年11月2日  イベント

【日本画】青木ゼミ展「302」のご案内

【展覧会のお知らせ】

 

11月1日より、青木ゼミのグループ展がはじまっております。

青木ゼミの4名によるこだわりの作品を是非ご高覧くださいませ。

______________________________ 

 

 302 -千態万状、めだつ異種性-

14859660_664227343753934_9200591459909070070_o

14884707_664227357087266_5606823569931227106_o

会期:2016年11月1日(火)〜11月6日(日)

   11:00〜18:00(最終日17:00まで)

会場:Art space-MEISEI

   〒604-0991 京都市中京区寺町通竹屋町上ル行願寺門前町3

 

 

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。