マンガ学科

2017年4月

  • LINEで送る

2017年4月17日  イベント

2017年度 研修バスツアーに行きました!

4月15日(土)に新入生同士の親睦を深める研修バスツアーを開催しました!

 

9:00に学校へ集合しバスで出発!

上回生がリーダーとなり10個のチーム単位での行動でしたが、ここで初めて関わるメンバーもいて緊張しているようにも見えました。

 

11:30頃に最初の目的地、宝塚市立手塚治虫記念館に到着。

記念館の前には火の鳥のモニュメントが出迎えてくれます。記念写真スポットですね。

記念館に入ると最初に目に入るのが手塚治虫先生の年代ごとの展示物。

ここには手塚先生が生まれたときから亡くなるまでに関わった作品等が展示されています。

マンガだけではなく写真、スケッチ、アニメーションのセル画や絵コンテまで様々な作品が展示されてました。

IMG_3047

 

 展示を一通りみた学生は作品が読めるコーナーやミニゲームができる機械に夢中になっていました。

細井先生も手塚治虫作品クイズに挑戦!

IMG_3050

 

結果は20点中7点・・・お茶の水博士曰く“まぁまぁ”このこと。

IMG_3051

 

13:30に次の目的地である服部緑地公園へ着き、みんなでバーベキューランチです!

上回生がお肉や野菜を焼き、お腹を空かした1回生たちは焼き上がりを食べ、たくさんあった食材は1時間もしないうちにほとんどなくなりました。

上回生より新入生の方が焼き上手なチームも。

IMG_3062

 

昼食後は上回生が用意したレクリエーション!

レクリエーションはマンガ家の細井先生・松田先生・松下先生に描いてもらった絵を制限時間内に自分の絵で後ろの人に伝えていくゲーム、つまり絵を使った伝言ゲームです。

最後に描いた人の絵がどれぐらい元の絵に似ているかを競うゲームなのですが…

IMG_3071

 

最後の絵はどのチームもほとんど原型がなく、盛り上がりました!

IMG_3086

 

2つ目のレクリエーションは「猛獣狩り」です。

お題に沿って集まった人たちと自分の好きなものなどを紹介しあい、互い新たな発見があったと思います。

 

IMG_3099

 

レクリエーションを終え、この日の研修バスツアーは終了。

まだ入学したてで不安も多いと思いますがこれをきっかけに学生同士や先生との距離が近づいたらなと思います。

今週から本格的に授業が開始しますので頑張ってください!

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。